Jellyfishの散財して…ぐだぐだ。

観て、食べて、試して…重箱のスミをつついて(?)感想をつぶやいております♪

ヤモリさま。

今日、明日は、大雨の予報が出ていたので、
お見舞いはお休みさせてもらうと宣言してしまいました(*´~`*)
タイ旅行から帰ってから、更年期悪化で片付けも中途半端なまま、
この病院通いが始まってしまったので、ちょっとお家も片付けたくて。
宣言したので、なんとな~~く片付けて。
横になってばかりいましたわ。


いつも、夜になると見かけるヤモリさま。
お家を守ってくれると信じているので、
今夜は特にありがたく感じました(。-人-。)
苦手な方はスクロールしないでくださいな。


























fc2blog_20180624185110912.jpg


本文の 色文字 をクリックするとリンクページに飛びます。
写真をクリックすると大きくなります



スポンサーサイト

テーマ:日々あれこれ - ジャンル:ブログ

  1. 2018/06/10(日) 20:16:08
  2. ひとりごと

病院のレストラン。



救急車で相棒が運ばれたのは昨日。睡眠不足のまま、朝が来ました。
差し当たって必要なものは、昨夜、病院のコンビニで買って置いてあるので、
タオルや着替え、身支度に必要ものなど、旅行バッグに詰め込んで、病院へ。
電車とバスを乗り継いで、片道40分ほどでしょうか。
バスとの乗り継ぎが悪いともっとかかりそう。
運転出来れば、20分ほどで着けるんですけどね。

緊急性がなくなったからか、昨夜入れられた病室からは移動していました。
安静にしなくてはいけないため、点滴以外にもいろんな管が相棒と繋がっていました。
まだ痛みがとれないようですが、まぁ病人にしては元気そう(?)でしたわ。
入院患者さんが前開きのパジャマや入院着を着ているのは、
こういった治療がしやすいからなんだなぁと納得。

そういえば、お薬手帳!重要です!
昨日、救急車に乗る時に持っていこうとしたものは、
相棒の既往症の薬、最近かかった病院の薬、説明書(処方薬局で出してくれる紙)、
お薬手帳、健康保険証、そして、相棒の靴!
帰りはワタシひとりで帰ってくることになりますから、
お財布やパスモ、スマホ、マスクなど一応の外出と同じような用意が必要です。
実際は、お薬手帳が見付からず、持っていけませんでした。
ちゃんと作ったはずなのですけど、相棒がちゃんと使ってくれていなくて、
既往症の薬はあるものの、薬の説明書もないので、
救命士さんに聞かれ、最初の病院の看護師さん、お医者さん、
2度目の病院の看護師さん、お医者さんに聞かれました。
今後は、お薬手帳と説明書は緊急時にすぐ出せるところに置いておきます。
横浜にいる時、ワタシは、スマホと連動できるカード型のお薬手帳を使っていました。
健康保険証と一緒に気軽に持ち歩けるので、使い勝手が良かったのですよね~。
早く全国的にそうなれば良いのになぁ~。

午前中から行ったので、お昼は病院のレストランへ。
日替わり定食。最後のひとつ…。
タコライスに味噌汁、コーヒーゼリーで七百円。
お得~!ってほどではないですかね。

この後、もう一度、病室へ戻ってみます。


本文の 色文字 をクリックするとリンクページに飛びます。
写真をクリックすると大きくなります




テーマ:外出先から - ジャンル:モブログ

  1. 2018/06/07(木) 14:28:50
  2. ひとりごと

相棒、緊急入院。



相棒が、今日、緊急入院しました。

お昼過ぎ、脂汗をかきながら、相棒が2階から降りてきまして、
リビングに倒れ込み、『お腹が痛い』と、うずくまりました。
尋常な様子ではないので、救急車を呼びました。




運ばれた病院の診断は、急性膵炎。
検査結果を見る限りは、今は小康状態でも、
今後、重篤な状態になりかねないと言われました。
本人には意識があり、話せるので実感はありませんでしたけど。

急性膵炎の原因は大きく2つあり、アルコールと胆石。
検査画像には、胆石らしいものが見え、胆石が原因の場合、
この病院では早急な処置が出来ないため、病院を移動する。
とのこと。
再び、救急車に乗り、さらに大きな病院へ。
時間の感覚が無くなっていたので、
どれくらい待ったのか判らないのだけど、
処置室に呼ばれました。
検査の後、胆石の位置が変わったのか、
詰まりの原因になるような場所に異物が見られなくなったので、
緊急処置は不要になりました。
重篤な状態への危険はなくなったようです。
あとは、大量の水を身体に入れつつ安静にして様子を見るとのこと。
長い一日でした。
3週間ほどの入院になるようです。


それにしても…119の電話オペレーターさん、かなりイラつきました。
『焦って電話してくるので、相手のペースには合わせず、ゆっくり話す』
とは聞いたことがありますが、そうじゃないだろ!と思ってしまいました。

最初に『もう車は出ています』と言わなければ、
電話をかけている方は安心できませんよね。
それを言わないまま、
『住所合ってますかぁ~~?こちらの資料ではお名前が違うんですけどぉ~…』
と、延々繰り返すんですもの。
『もう車は向かっています。そこで確認ですが、住所は合っていますか?
手元の資料のお名前とは違っているのですが、確認させてくださいね。』
と、聞いてほしかったです。
ごちゃごちゃと(電話している方にはそう思える)同じことを繰り返すので、
引っ越したばかりでだと、伝えると、以前の持ち主の名前は?とか言うんですよ。
そんな名前、咄嗟に出てきます?
そのような会話も、最初に車は向かっていると言ってくれればこそ、
こちらも落ち着いて、答えられるものですよね。

このオペレーターの受け答えでは、安心できないばかりか、
焦りを煽ることになると思います。


病院を移るための救急車の到着を待つ間、看護師さんに
今居る病院と、これから行く病院の場所を、地図で教えてもらいました。
土地勘がまったく無いので、いったい何処なんだか、
まったく分かりませんでしたが、
『駅からバスが出ていたと思いますよ。』
とのことでしたので、後でスマホで調べました♪

夜になり、雨が降り出し、慣れない道を帰る気にはなれず、
タクシーで帰りました。
まだ、タクシーにも乗り慣れていないので、
場所を運転手さんにお伝えするのも、ひと苦労でしたわぁ。



どちらの病院も、看護師さんの対応は、朗らかで、穏やかで
落ち着けました。
さすが、プロだなぁと思いました。



まずは、一番の危険を乗り越えて良かったです。
今後は、大好きだったお酒を止めることになります。
再度の発症は、死に繋がる事になるそうなので。
今回ばかりは、相棒も骨身に沁みたので、実行するでしょう。

ガネーシャさま。
健康と会社のことをお願いしておりました。
相棒の今の身体では、叶えられないというお告げでしょうか。
今回の病気は、神さまからのプレゼントと思います。

感謝。




急性膵炎
膵臓の内部やその周囲に急におこる病変をいいます。
膵臓で大量に生産、貯蔵される消化酵素は、通常食事の刺激に応じて
膵管を通って十二指腸に分泌された後に初めて活性化されます。
しかし、何らかの要因により膵管の内圧が上昇したり、膵液分泌が過剰になったり、
感染した胆汁が膵管内に逆流したりすると、貯留している消化酵素が
膵管内で活性化してしまい、膵臓自体を消化してしまいます。
この自己消化が膵炎です。重症化しなければ、一般に可逆的です。

オリンパスのHPより抜粋





本文の 色文字 をクリックするとリンクページに飛びます。
写真をクリックすると大きくなります





テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ

  1. 2018/06/06(水) 23:57:16
  2. ひとりごと

呑んでも、飲まれるな!



少し落ち着いてきましたが、毎日、TOKIOの…いや元TOKIOか…山口くんの話題。
そこで話題になっているのが、アルコールの摂取の仕方(´;Д;`)

他人事じゃあ、ありません💦
あんな酷い事は無いけど、記憶ないことあるからなぁ~~。
酔った状態で寝ると、一部記憶が消えちゃうみたい(;´Д`A
特に、日本酒。好きだからこそ、ヤバイんです。

この日もホントは軽く飲むつもりだったのに、相棒が頼んだエイヒレを食べたら、
日本酒が飲みたくなって、ついつい追加オーダー(^^;
いつも、記憶がなくなるわけじゃないけど、気を付けなくっちゃ。
お酒で記憶がなくなる人は、認知症予備軍とテレビで言っていたような気もします。
と、すれば、もう遅いのかな。(ノ_<)
アロマテラピーで、予防するかな。゚(゚´ω`゚)゚。






本文の 色文字 をクリックするとリンクページに飛びます。
写真をクリックすると大きくなります



テーマ:つぶやき - ジャンル:モブログ

  1. 2018/05/09(水) 21:13:16
  2. ひとりごと

飲み放題でやられました。



先日行ったお店。
お通しの湯葉の小鉢を美味しくいただき、
最初のビールを飲み。



お店自慢のお刺身をいただいて、
飲んだ二杯目の焼酎のお湯割りが…
ほぼ生(生一本)のままでした。



調子を崩してしまいましたわ。



安いお店のノーブランドの焼酎怖いわねぇ。
でも、多分、ワタシの体調の悪さが原因かな(u_u)
翌朝、断酒!いや節酒!と誓ったのでした。。。。
相棒も翌日、二日酔いではなく体調崩していたのが
ちょっと気になります。
とりあえず、その店は行くのを控えよう…かな。



テーマ:つぶやき - ジャンル:モブログ

  1. 2018/04/13(金) 22:04:19
  2. ひとりごと
次のページ