Jellyfishの散財して…ぐだぐだ。

観て、食べて、試して…重箱のスミをつついて(?)感想をつぶやいております♪

舞台【熱海五郎一座・船上のカナリアは陽気な不協和音】2018年6月25日@新橋演舞場



5周年記念の豪華エンタメショー

「熱海五郎一座」は、
「伊東四朗一座」の“伊東”を“熱海”に、“四朗”を“五郎”に置き換えたもの。
東京の喜劇、軽演劇を継承すべく伊東四朗が2004年に旗揚げした「伊東四朗一座」に、
伊東が出られない時、三宅が座長をつとめ「熱海五郎一座」として公演を続けている。

今年は熱海五郎一座にとって、新橋演舞場進出5周年という節目の年。
一座のメンバーと小林幸子、そして劇団SETの団員に加え、
ビッグバンド「三宅裕司& Light Joke Jazz Orchestra」も
出演するという豪華な布陣。

記者会見の会場に映画『タイタニック』を思わせるBGMが流れる中、
一座の面々はお馴染みのはっぴ姿で、
小林はゴージャスなピンクのドレス姿で登場した。
ラサール石井の情報によればドレスの背中は大胆に空いており、
小林の背中が「かんなをかけたように美しい」とのこと。
そんな小林が『船上のカナリアは陽気な不協和音』で演じるのは、
引退した大物演歌歌手・迫芝千夜子(さこしば・ちやこ)。

<あらすじ>演歌界のラスボスとして君臨していた千夜子は、
突如、歌の世界から姿を消す。
バカンスのため後援会会長であり防衛大臣の永田真彦(渡辺正行)と
豪華客船に乗船する。
しかしその船に常駐するバンドのバンマスが、
千夜子の引退のきっかけとなる演奏ミスをした
日野“ビン太”晴正(三宅裕司)だった。

スパイスの記事より抜粋





本文の 色文字 をクリックするとリンクページに飛びます。
写真をクリックすると大きくなります


私的辛口(?)感想です…

[舞台【熱海五郎一座・船上のカナリアは陽気な不協和音】2018年6月25日@新橋演舞場]の続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:舞台の感想 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/06/26(火) 23:38:53
  2. 舞台

舞台【笑った分だけ怖くなる】@あうるすぽっと



白石加代子と佐野史郎という
強力なタッグなくしては実現し得なかったこの企画。
2015年4月にVol.1を上演。
小野寺修二の演出により二人が動き、動き、動く。
これは朗読劇?ドラマリーディング?
客席がうねりにうねり、笑いに笑い、そしてえもいわれぬ恐怖。
読書中の脳内がそのまま舞台に飛び出し、
五感で小説を体感させてくれた。
2年の歳月を経て、待望の第2弾が堂々上演決定です。

第一ラウンド 筒井康隆 作 「乗越駅の刑罰」
(新潮文庫刊『懲戒の部屋』より)
小説家の入江は七年ぶりの里帰りで乗越駅にやってくる。
無人と思い切符を出さずに改札を抜けようとすると、
駅員に呼び止められる。
入江の弁解を一切認めず駅員は言葉尻をとらえて執拗に入江をイビる。
そこに、もう一人の駅員が来て子猫入りスープを作り始める。
怖くなった入江は金を渡して逃げようとするが、
余計怒りにふれて、無理やり猫スープを飲まされて・・・
逃げ場なしの悪夢的状況に佐野史郎はどうなってしまうのか…

第二ラウンド 井上荒野 作 「ベーコン」(集英社文庫刊)
母は家族を置いて家を出た。その母が死んだ。
葬式で母の恋人と出会った「私」。初めてだった。
男からそんな目で見つめられたのは。
男の視線につき動かされ、彼の家へ通いつめる「私」。
男が作ったベーコンを食べたとき、
強い衝動に襲われ禁断の愛の味を知る―――
佐野史郎熱望により井上荒野にオファー。
白石加代子と佐野史郎の禁断の愛はとてもスリリングで濃密な予感。

HPより抜粋



本文の 色文字 をクリックするとリンクページに飛びます。
写真をクリックすると大きくなります


私的辛口(?)感想です…


[舞台【笑った分だけ怖くなる】@あうるすぽっと ]の続きを読む

テーマ:舞台の感想 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2017/10/21(土) 21:57:14
  2. 舞台

舞台【いろは四谷怪談】@ザ・スズナリ 29年9月



今日は下北沢へ行って参りました(*´꒳`*)
劇場は、ザ・スズナリ…たぶん、迷うなぁ~。
っと思って、早めに家を出ました!

下北沢って結構、行っているのに、サッパリ判らん。
少し早めに行って、観劇前に探検しようと歩いては迷って、
開演時間ギリギリに何度なったことか(´;ω;`)
最近では、ほぼ劇場と駅を往復するのみ…にしています。
劇場も、たいていは本多劇場なので、駅からスグ(^_^;)
あっ!駅前の回転寿司にはよく寄ります(≧∀≦)



フライヤーの地図を見れば良かったのに、
乗換アプリのナビで行ったら、曲がる所を間違えた~~(T ^ T)
やっと、この劇場を発見出来ました!!




本文の 色文字 をクリックするとリンクページに飛びます。
写真をクリックすると大きくなります


私的辛口(?)感想です…


[舞台【いろは四谷怪談】@ザ・スズナリ 29年9月]の続きを読む

テーマ:舞台の感想 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2017/09/07(木) 23:05:11
  2. 舞台

舞台【平成29年7月歌舞伎教室 鬼一法眼三略巻 一條大蔵譚】@国立劇場

fc2blog_20170627155007271.jpg

二ヶ月連続で歌舞伎教室のチケットをとりました (=゚ω゚)ノ
菊之助丈が岳父となった吉右衛門丈のお馴染みのお役、
一條大蔵卿をどのように演ずるのか楽しみです♪

演目・主な出演者
解説 歌舞伎のみかた 坂 東 亀 蔵  

文耕堂・長谷川千四=作
中村吉右衛門=監修
鬼一法眼三略巻(きいちほうげんさんりゃくのまき)                                 
一條大蔵譚(いちじょうおおくらものがたり) 二幕
国立劇場美術係=美術
          
   檜垣茶屋の場
   大蔵館奥殿の場

(主な配役)
一條大蔵卿長成  尾 上 菊 之 助
常盤御前       中 村 梅   枝
鬼次郎女房お京  尾 上 右   近
吉岡鬼次郎     坂 東 彦 三 郎
                    ほか

(平成29年4月3日現在) 


fc2blog_20170803160951205.jpg

フライヤーをスクショしました(*´∀`*)
大きくしてご覧くださいませ。




本文の 色文字 をクリックするとリンクページに飛びます。
写真をクリックすると大きくなります


私的辛口(?)感想です…


[舞台【平成29年7月歌舞伎教室 鬼一法眼三略巻 一條大蔵譚】@国立劇場]の続きを読む

テーマ:舞台の感想 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2017/08/08(火) 21:28:42
  2. 舞台

舞台 【 熱海五郎一座~消えた目撃者と悩ましい遺産~ 】@新橋演舞場 29年6月

fc2blog_20170627154938d89.jpg

先日拝見した熱海五郎一座の舞台感想をエントリー。
伊東四朗一座公演はもう難しいのでしょうかねぇ。。。
と思っていたら、貰ったフライヤーの中に来年2月のコントライブが!
「伊東四朗 魔がさした記念コントライブ
「死ぬか生きるか!」
ですって。死亡説がひとり歩きしていますが、
多分、大丈夫なのでは?(*` 艸 ´)

THE東京喜劇!三宅裕司率いる「熱海五郎一座」
新橋演舞場シリーズ最新第4弾!

今回のゲストは藤原紀香!
爆笑に次ぐ爆笑をあなたに届けます!
圧倒的なエンターテインメントのオンパレードに、
あなたの目はもうく・ぎ・づ・け!

  出演・構成・演出 -
三宅裕司
 
- 出演 -
渡辺正行
ラサール石井
小倉久寛
春風亭昇太
東  貴博(交互出演)
深沢邦之(交互出演)
 
 
- ゲスト出演 -
藤原紀香





本文の 色文字 をクリックするとリンクページに飛びます。
写真をクリックすると大きくなります


私的辛口(?)感想です…



[舞台 【 熱海五郎一座~消えた目撃者と悩ましい遺産~ 】@新橋演舞場 29年6月]の続きを読む

テーマ:舞台の感想 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2017/06/26(月) 17:14:06
  2. 舞台
次のページ