FC2ブログ

jellyfishのひとりごと

観て、食べて、試して…重箱のスミをつついて(?)感想をつぶやいております♪

舞台【 新春浅草歌舞伎 平成24年1月 第2部 】


2012浅草歌舞伎

2012年の浅草の新春を彩る新春浅草歌舞伎!

第2部は江戸時代に大坂で実際に起きた事件を元にした傑作仇討狂言、
猿之助四十八撰の内『敵討天下茶屋聚』を通しで上演致します。

東間三郎右衛門に父を騙し討ちされ、
お家の重宝を奪われた早瀬伊織と源次郎兄弟は、
安達弥助と元右衛門兄弟を供に敵の行方をたずねる旅をしています。

元右衛門は、早瀬兄弟に仕える誠実な家来かと思えば酒乱となり、
敵側に寝返った後は残忍さをみせつつ同時に
滑稽さや小心さも持ち合わせている見せ場の多い役です。

亀治郎は片岡造酒頭とともに二役を勤めます。
元右衛門が大詰で客席を縦横無尽に逃げ惑う、
熱気溢れる市川猿之助ならではの演出にもご期待ください!


菰樽(こもだる)。。。お正月らしい。
毎年、思うのですが、飲み切れない量ですな

正月用菰樽



ランキング挑戦中です。
ぽちっと一押しお願いします


本文の 色文字 をクリックするとリンクページに飛びます。


ネタバレあり…の私的辛口(?)感想です



スポンサーサイト



[舞台【 新春浅草歌舞伎 平成24年1月 第2部 】]の続きを読む
関連記事

テーマ:舞台の感想 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/01/18(水) 22:30:15
  2. 舞台