FC2ブログ

jellyfishのひとりごと

観て、食べて、試して…重箱のスミをつついて(?)感想をつぶやいております♪

舞台 【 人形たちの棲むところ 】


人形たちの棲むところ

数年ぶりにかわせみ座の人形劇を観に行って来ました
池袋のシアターグリーンはちょっと分かり難い場所でしたなぁ

ロキソニンSのCMのお人形は、3m以上の高さから操演している
由也さんの神業によるものだそうですよ

人形工房を舞台に、魔法のドラゴン、夢の少女、
いにしえの人形たちがおりなす一夜の奇跡。
栗コーダーカルテットの栗原正己氏の
透明感のある郷愁的なメロディにのせて贈る、
ファンタジックでピュアな幻想無言劇。

<ストーリー>

とある人形作家の工房。静まりかえる真夜中の部屋。
突然動き出した「月時計」の時のおとずれで目覚めるドラゴン。
人形たちの気配。夢から呼び出された少女。

ドラゴンの魔法で目覚める人形たち。
しかし、工房の中にドラゴンがいくら魔法をかけても
動き出せない古い人形が居た……。

万物に宿る生命が形となり、つながっていく。
15体以上もの人形達が紡ぎ出す魔法が
舞台に奇跡を起こすミステリアスファンタジー。

HPより抜粋

 

ランキング挑戦中です。
ぽちっと一押しお願いします


本文の 色文字 をクリックするとリンクページに飛びます。


私的辛口感想です…

スポンサーサイト



[舞台 【 人形たちの棲むところ 】]の続きを読む
関連記事

テーマ:舞台の感想 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/03/10(土) 20:05:05
  2. 舞台