FC2ブログ

jellyfishのひとりごと

観て、食べて、試して…重箱のスミをつついて(?)感想をつぶやいております♪

舞台 【 ソングライダーズ 】 25年10月@シアタークリエ


 

【あらすじ】

自信過剰の作詞家エディと、
幼なじみでちょっと気弱な作曲家ピーターは、
「世界が驚くミュージカルを作ろう!」と夢見る、
駆け出しのソングライターズ。

音楽出版のディレクター、ニックの後押しや、
歌姫マリーとの出逢いにより、
二人の夢は実現寸前だったのだが…、
エディは脚本作りに没頭する余り、
自らが書くストーリーの世界に迷い込み、
現実との区別がつかなくなってしまう。

やがてコントロールできなくなった物語の中から
マフィア達が現れ、エディは連れ去られる。
それは物語を書いた彼に、
盗まれた麻薬の隠し場所を訊きだすためだった。

誰かが破った”ミュージカルと現実の境界線”
残されたのは、暗号で書かれた奇妙な歌詞。

ピーターとマリーはその謎を解き、
エディを救い出そうとするのだが、
実は…

HPより抜粋


昨年10月に拝見した舞台。

今日も当日のメモを元に書かせていただきます
ストーリーを書くと分かり難いのですが、
観ていると、割とすんなり理解出来ました



ランキング挑戦中です。
ぽちっと一押しお願いします


ネタバレあり…の私的辛口(?)感想です
スポンサーサイト



[舞台 【 ソングライダーズ 】 25年10月@シアタークリエ]の続きを読む
関連記事

テーマ:舞台の感想 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/04/03(木) 21:50:09
  2. 舞台