FC2ブログ

jellyfishのひとりごと

観て、食べて、試して…重箱のスミをつついて(?)感想をつぶやいております♪

舞台 【 いやおうなしに 】@PARCO劇場 2015年2月

fc2blog_20150225233855523.jpg

駄目過ぎていとおしくなるような人々の悲哀を
ムードたっぷりに歌い上げるO.L.H.(面影ラッキーホール)の楽曲に
今最も豪華でアブナいキャストが大集結。
男と女の、寄る辺なくやるせない物語を莫迦莫迦しく、
極上にツムぐ。
これぞ、歌謡ファンク喜劇!

Only Love Hurts(面影ラッキーホール)とは…
日本のファンク・バンド。
1992年にボーカル/作詞のaCKyとベース/作編曲のsinner-yang
を中心に結成。1曲1曲が物語となるストーリーテリングの巧みさ、
目を背けたくなるほどのリアルな題材、歌謡曲の遺産を受け継ぐ
キッチュなメロディラインと高度な演奏技術は、
一部ではカルト的な人気を持つ。
吉本隆明に「この人は上手すぎる程の物語詩の作り手だ」と評され、
文学界・演劇界からも好評価を受けている。

♪使用楽曲♪
「俺のせいで甲子園に行けなかった」
「好きな男の名前 腕にコンパスの針でかいた」
「あんなに反対していたお義父さんにビールをつがれて」
「ひとり暮らしのホステスが初めて新聞とった」
「おらんだ花嫁」「北関東の訛りも消えて」
「ゴムまり」「愛のブラックホール」「必ずおなじところで」
「セカンドのラブ」「おみそしるあっためてのみなね」
「パチンコやっている間に産まれて間もない娘を車の中で死なせた…夏」
「今夜、悪魔は天使に負けない」「あたしだけにかけて」「今夜、巣鴨で」
「いやおうなしに(新曲)」

シラシより抜粋


今回もキャストのみでとったチケットでございます



ランキング挑戦中です。
ぽちっと一押しお願いします


本文の 色文字 をクリックするとリンクページに飛びます。


ネタバレあり…の私的辛口(?)感想です


スポンサーサイト



[舞台 【 いやおうなしに 】@PARCO劇場 2015年2月]の続きを読む
関連記事

テーマ:舞台の感想 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/02/25(水) 23:42:02
  2. 舞台