FC2ブログ

jellyfishのひとりごと

観て、食べて、試して…重箱のスミをつついて(?)感想をつぶやいております♪

舞台 【 ミュージカル DEATH NOTE 】@日生劇場 2015年4月

fc2blog_20150424145221b90.jpg

ご存じ、マンガ 【 DEATHNOTE 】
(原作/大場つぐみ、マンガ/小畑健、集英社)は
世界累計発行部数3000万部を超え、
社会現象になった大ヒット作品。

2015年春、世界で初めてミュージカル化された今作は、
ブロードウェイの大ヒットメーカー、
フランク・ワイルドホーン氏が音楽を手がけ、
紫綬褒章受章の栗山民也氏が演出を担当。

主催者であるホリプロは「『デスノート』には、
日常に実在しないものが登場する。
この独創的な物語を舞台化するにあたり、
心の声を歌で表現する“ミュージカル”は
もっともふさわしい」とコメント。

【あらすじ】

死神リュークが落とした「デスノート」を、
夜神月(やがみライト)が拾う。
半信半疑ながらノートを使った月は、
実際に人の死を目の当たりにし、恐怖を覚える。
しかし、自分が理想とする社会を作るため、
デスノートを使って凶悪犯を粛清していく。
一方、犯罪者が次々と死んでいく不可解な事件を解決するため、
世界の迷宮入り事件を解決してきた
「L」(エル)という謎の人物が動き出す。
テレビを通じ、「犯人を絶対に捕まえる」と宣言したL。
その挑戦を受けた月。ふたりの壮絶な戦いが始まっていく・・・。

OZmallより抜粋


原作を読んでいないのですが、
徹平くんのLが気になったので、
とったチケットです。
もっと若い方が多いかと思いきや、
割と年齢層が高かったので、驚きました



ランキング挑戦中です。
ぽちっと一押しお願いします


本文の 色文字 をクリックするとリンクページに飛びます。


ネタバレありの…私的辛口(?)感想です

スポンサーサイト



[舞台 【 ミュージカル DEATH NOTE 】@日生劇場 2015年4月]の続きを読む
関連記事

テーマ:舞台の感想 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/06/01(月) 22:59:01
  2. 舞台