FC2ブログ

jellyfishのひとりごと

観て、食べて、試して…重箱のスミをつついて(?)感想をつぶやいております♪

舞台【実験浄瑠璃劇 毛皮のマリー】@あうるすぽっと 2015年12月



寺山修司の作品で、
美輪明宏さま主演の舞台を拝見している【毛皮のマリー】
独特の世界観の作品を花組芝居がどのように仕上げるのか
楽しみでございます
実験浄瑠璃劇って
凄そうな予感がしながら劇場に参りました


その前にざっくりとあらすじ。

男娼のマリーは、まるで美しい鳥を鳥カゴに閉じ込め、愛でるように、
美少年の欣也を部屋に閉じ込め、誰にも会わせず、
欣也の人生そのものを完全に支配している。

息子の欣也もまた、
母親のマリーの言いつけを守り、それに抗おうともせず、
マリーが部屋に放つ美しい蝶を追いかけることで、
世界を旅しているような気分に浸り、日々を過ごしている。

ある日、部屋に紛れ込んだ美少女が欣也の目の前に現れ、
外の世界に欣也を連れ出そうとする。
今までの漠然とした思いや疑問を美少女に指摘されて、
欣也の心は大きく揺れ、一歩を踏み出そうとするが…。



本文の 色文字 をクリックするとリンクページに飛びます。
写真をクリックすると大きくなります



 ネタバレあり…の
    私的辛口(?)感想です

スポンサーサイト



[舞台【実験浄瑠璃劇 毛皮のマリー】@あうるすぽっと 2015年12月]の続きを読む
関連記事

テーマ:舞台の感想 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/02/17(水) 22:06:03
  2. 舞台