Jellyfishの散財して…ぐだぐだ。

観て、食べて、試して…重箱のスミをつついて(?)感想をつぶやいております♪

病院のレストラン。



救急車で相棒が運ばれたのは昨日。睡眠不足のまま、朝が来ました。
差し当たって必要なものは、昨夜、病院のコンビニで買って置いてあるので、
タオルや着替え、身支度に必要ものなど、旅行バッグに詰め込んで、病院へ。
電車とバスを乗り継いで、片道40分ほどでしょうか。
バスとの乗り継ぎが悪いともっとかかりそう。
運転出来れば、20分ほどで着けるんですけどね。

緊急性がなくなったからか、昨夜入れられた病室からは移動していました。
安静にしなくてはいけないため、点滴以外にもいろんな管が相棒と繋がっていました。
まだ痛みがとれないようですが、まぁ病人にしては元気そう(?)でしたわ。
入院患者さんが前開きのパジャマや入院着を着ているのは、
こういった治療がしやすいからなんだなぁと納得。

そういえば、お薬手帳!重要です!
昨日、救急車に乗る時に持っていこうとしたものは、
相棒の既往症の薬、最近かかった病院の薬、説明書(処方薬局で出してくれる紙)、
お薬手帳、健康保険証、そして、相棒の靴!
帰りはワタシひとりで帰ってくることになりますから、
お財布やパスモ、スマホ、マスクなど一応の外出と同じような用意が必要です。
実際は、お薬手帳が見付からず、持っていけませんでした。
ちゃんと作ったはずなのですけど、相棒がちゃんと使ってくれていなくて、
既往症の薬はあるものの、薬の説明書もないので、
救命士さんに聞かれ、最初の病院の看護師さん、お医者さん、
2度目の病院の看護師さん、お医者さんに聞かれました。
今後は、お薬手帳と説明書は緊急時にすぐ出せるところに置いておきます。
横浜にいる時、ワタシは、スマホと連動できるカード型のお薬手帳を使っていました。
健康保険証と一緒に気軽に持ち歩けるので、使い勝手が良かったのですよね~。
早く全国的にそうなれば良いのになぁ~。

午前中から行ったので、お昼は病院のレストランへ。
日替わり定食。最後のひとつ…。
タコライスに味噌汁、コーヒーゼリーで七百円。
お得~!ってほどではないですかね。

この後、もう一度、病室へ戻ってみます。


本文の 色文字 をクリックするとリンクページに飛びます。
写真をクリックすると大きくなります




関連記事
スポンサーサイト

テーマ:外出先から - ジャンル:モブログ

  1. 2018/06/07(木) 14:28:50
  2. ひとりごと