FC2ブログ

jellyfishのひとりごと

観て、食べて、試して…重箱のスミをつついて(?)感想をつぶやいております♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--
  2. スポンサー広告

御朱印巡り @赤坂氷川神社



昨日書いた、日枝神社の参拝後、氷川神社に向かいました。
スマホの地図アプリに、「現在地から氷川神社」と入れたら、
15分ほどと出ました。
スマホを頼りに、思ったより地味目な坂道を登って
結局、20分ほどで、到着しました(;^ω^)
東京十社めぐり…。日枝神社も氷川神社もそうなんですね。
なるほど~~。先日の七福神めぐりもそうですが、
御朱印巡りの仕方もいろいろあるのでしょうねぇ((^∀^*))

坂道でちょっと熱くなった身体がピシっとなるような
落ち着いた雰囲気の社殿でございました(*´v`)



たくさんの樹々が生い茂っていますし、
日枝神社に比べると色味が地味だなぁと思ったら、
江戸の年号が残る鳥居や狛犬がありました。
戦争や災害にも負けずに残っているなんて、
ホントのパワースポットですね。
見事に色付いた大銀杏の樹齢は400年ですってΣ(゚д゚|||)

この氷川神社のある土地は、浅野家の下屋敷だったのですねぇ。
浅野内匠頭の正室だった 瑤泉院が幽閉されていたのは
この地だったのですかぁ。
瑤泉院も、この銀杏をご覧になっていたのでしょうか?
樹齢400年の大銀杏に、赤穂浪士を思って、
落ちる黄色い葉っぱを、しばし眺めてみました。
三次浅野家が断絶になってから、
この地に氷川神社を遷宮したのは、吉宗なのだとか。
またしてもビッグネーム+.(*'v`*)+

赤坂氷川神社の摂社、四合(しあわせ)稲荷もありました。
この地域周辺にあった4つの神社が合わさって祀られたことから、
勝海舟が四合(しあわせ)稲荷と名付けたそうです。
またしてもビッグネーム(゚∀゚≡゚∀゚)

神社に訪れると境内に小さな神社や祠をみかけることがあります。
主祭神を祀る神社を本社とし、
このような本社に付属する小さな社を摂社(せっしゃ)と言うそうです。

昨日の日枝神社にあった八坂神社は、末社(まっしゃ)と書かれていました。
末社と摂社はどう違うの?と思って調べてみたけれど、
一時期、規定があったようですが、今ではあまり区別はないみたい(;´Д`)
摂社は、末社よりも上位に位置づけられているらしいデス。

fc2blog_201902070012430d9.jpg

というわけで、氷川神社と四合稲荷の御朱印をいただきました。


スポンサーサイト
関連記事

テーマ:東京都を散歩 - ジャンル:地域情報

  1. 2018/11/30(金) 22:27:14
  2. 散歩

御朱印巡り @山王稲荷神社 @日枝神社



最近、御朱印帖を始めたばかりの新参者。(=゚ω゚)ノ
観劇の為に訪れた街で、御朱印をいただくようにしています。
新しい発見のある散歩になって、愉しみになってきていますわぁ。(〃▽〃)

今日は赤坂で、舞台を拝見するので、日枝神社にお詣りに伺いました。
赤坂見附駅から5分足らずで鳥居が見えて来ました.゚+.(・∀・)゚+.
ホントにこんなビルとビルの間に埋もれるようにあるのですねぇ。



鳥居をくぐっただけなのに、空気が変わったように感じました。



横断歩道を渡り、左側の階段を登っていきますと…



鮮やかな朱色の鳥居。所謂、千本鳥居というのでしょうか…。



本文の 色文字 をクリックするとリンクページに飛びます。
写真をクリックすると大きくなります


続きはこちらから…


[御朱印巡り @山王稲荷神社 @日枝神社]の続きを読む
関連記事

テーマ:東京都を散歩 - ジャンル:地域情報

  1. 2018/11/29(木) 21:13:06
  2. 散歩

お稽古花 (後ろいけ)



花材:ベニサンゴ・キク

花材はシンプルですが、後ろ側から生けるというのが…
とにかく難しい(ーー;)
基本花型や応用花型を生けたのは35年近く前ですかねぇ。
花型図を書いて、しっかり頭でイメージするのが
大切なんでしょうねぇ・:*+.\(( °ω° ))/.:+
いつもは塩梅を見ながら微調整をしちゃってるので、
ホントに苦労しました。



剣山に三角に刺す。そうでした。そうでした。
半月の剣山の正しい置き方も忘れてるし、
正直、花器に合わせて決める枝の長さも忘れておりました(~_~;)
新鮮でございました(*´-`)



足元のアップも撮っておきましょう。
シンプルですわぁ。



前から見ると、こんな感じです。
定番の盛り花って感じですねぇ~( ´ ▽ ` )



本文の 色文字 をクリックするとリンクページに飛びます。
写真をクリックすると大きくなります
関連記事

テーマ:☆季節を愛でる☆ - ジャンル:モブログ

  1. 2018/11/26(月) 20:19:51
  2. 花を活ける

御朱印巡り @浅草 1日で10社を巡りました。




今日は平成中村座・夜の部を拝見します(*≧∪≦)
ネットで確認した浅草巡りを時間的に可能なところまで
参拝させてもらいたいと思いますp(*^-^*)q



平成中村座の場所を一応確認 (ノ´▽`*)b☆
駐車場に、はとバスがいっぱい並んでいますねぇ。



御朱印巡りは、この[浅草寺]から始めます。
本堂から奥に進んだ影向堂に向かいました。
御朱印帖を渡すと番号札を貰えますので、近くで待ちましょう。

fc2blog_20190207161804d87.jpg

スタンプラリーにならないように、
あらかじめダウンロードしておいた般若心経を唱えておりました(ノ´▽`*)b☆

fc2blog_20190207160947a6d.jpg

ご本尊と浅草七福神の大黒天の2種類の御朱印をいただきました。



[浅草寺]に隣接する[浅草神社]
三社祭で有名ですねぇヽ(≧∀≦)ノ



結婚式をあげているカップルに出くわしました。
参列の方意外に、観光客の方々にも祝福されていました。
お幸せにね(*´∀`人 ♪

右手奥にある授与所で
浅草神社と浅草七福神の恵比寿様の御朱印をいただきました.゚+.(・∀・)゚+.

[浅草神社]の御朱印は季節によって違うそうです。
新春の浅草歌舞伎の時に持って来れば、
お正月バージョンがいただけるのかしら?

さらに、[被官稲荷神社]の御朱印もいただきました。
[浅草神社]の授与所の右奥に行くと[被官稲荷神社]が建っているそうです。
周辺が工事中で、お稲荷さんは、ちょっと分かり難かったわぁ( ノД`)



左下の[矢先稲荷神社]の御朱印をいただくために、
合羽橋に向かいました(*´~`*)
地図アプリでは10分ほどだったはずですが、
ウロウロ写真を撮りながら向かったら30分近くかかってしまいました(。-_-。)


本文の 色文字 をクリックするとリンクページに飛びます。
写真をクリックすると大きくなります


かっぱ橋からはこちらへ…


[御朱印巡り @浅草 1日で10社を巡りました。]の続きを読む
関連記事

テーマ:東京都を散歩 - ジャンル:地域情報

  1. 2018/11/22(木) 22:54:36
  2. 散歩

御朱印巡り @池袋御岳神社




今日は池袋の東京芸術劇場で観劇+.(*'v`*)+
その前に、御朱印が頂けるところはあるかしら?
と、探してみると、池袋駅西口から徒歩10分ほどのところに
池袋御岳神社を発見しました(^-^)/
学生時代にかなり通った場所ですが、知らないものですねぇ(*゚ェ゚*)



整備された広い道路に面した場所に神社はありました。
住宅街にありながら緑の多い境内で、ビックリです(*゚Q゚*)
この辺りの鎮守神様なんでしょうかねぇ。



平日の昼間なので、空いていましたが、
ワタシ以外にもお詣りしている方がいらっしゃいました(´∀`*)
地元の方でしょうかねぇ。



境内には子育稲荷神社もありました。



このお狐さま、出っ歯ではないですか?
思わずニヤけてしまいました。



そして、池袋らしく…境内には、ふくろうのモニュメントが満載です。
イケフクロウの街ですし、
フクロウ=不苦労という縁起物ですから(*≧∪≦)



御朱印をいただきました。



個性的なマンションの前を通り抜け、




マツコが深夜のTV番組で見学に行った豊島清掃工場の
高くそびえる煙突が見えました(゚∀゚≡゚∀゚)
池袋にゴミ処理場があるのも知りませんでしたわぁ。



東京芸術劇場に到着です。
さて、『贋作 桜の森の満開の下』 どんなもんでしょうか。
関連記事

テーマ:東京都を散歩 - ジャンル:地域情報

  1. 2018/11/21(水) 22:51:44
  2. 散歩

御朱印巡り@杉山神社

fc2blog_2019020721254303b.jpg

お仕事で向かった街に、杉山神社がありました。
実は、昔、この近くに住んでいた頃に、
初詣に来ていた神社です(。>ω<。)ノ
懐かしさもあり、お詣り。
御朱印もいただこうと思ったのですが、
生憎、宮司さんがお留守でした。
次のご縁まで、待つと致しましょう+.(*'v`*)+

fc2blog_20190207211906f25.jpg


本文の 色文字 をクリックするとリンクページに飛びます。
写真をクリックすると大きくなります




関連記事

テーマ:横浜!YOKOHAMA! - ジャンル:地域情報

  1. 2018/11/20(火) 16:16:27
  2. 散歩

湯葉蕎麦@大多喜 二八そば ふくだや



蕎麦が食べたくて、大多喜の手前にあるお蕎麦やさんに入りました( ´ ▽ ` )

近くに湯葉の工場があるとかで、生湯葉あんかけ蕎麦というのがおススメとの事。

それほど期待せずに(失礼!)食べてみたら、生湯葉がメチャ美味っ~~(´∀`)

柔らか~~(*≧∀≦*)/

湯葉善というの湯葉の工場も気になりますわぁ~。




本文の 色文字 をクリックするとリンクページに飛びます。
写真をクリックすると大きくなります





関連記事
  1. 2018/11/18(日) 19:38:20
  2. おいしい

御朱印(御首題)巡り@誕生寺 @清澄寺

fc2blog_2019020721480062b.jpg

お仕事の合間を縫って、
以前にもお詣りした誕生寺にお伺いしました(*≧∪≦)
海(鯛の浦)を望む場所にあって、
とっても気持ちの良いところなんです(*’U`*)

fc2blog_20190207214812a25.jpg

以前にも思ったのですけど、並んだ白い灯篭が
眼に眩しい参道ですv(o゚∀゚o)v

fc2blog_2019020721482813a.jpg

先日、御朱印帳をお寺と神社の2冊に分けました( ̄^ ̄)ゞ
そして、やはり日蓮宗の御首題をいただきたいと思い、
新たに御首題帳を買う事にしました(゚∀゚)
それならば、始まりの寺…誕生寺で買うべきであろう
と、お詣りしたわけです(〃▽〃)
あれっ?御朱印帳って書いてありますね。
そして、最初の頁に御首題が既に書かれていました(^-^)/

謎解き(?)イベントをやっていたようで、
小学生たちが沢山遊びに来ていましたよ(´∀`*;)ゞ
地域の方々にも愛されているお寺なんですねぇ。



周辺のラフなお料理屋さんで、
漬け丼のランチをいただきましたo(≧ω≦)o
最初に出て来たのは、魚のアラ煮。
お茶はポットからのセルフサービス~((∩^Д^∩))



漬け丼、漬物、アラの入った潮汁(=゚ω゚)ノ



う~~~ん♪
お魚が美味しい♪───O(≧∇≦)O────♪





本文の 色文字 をクリックするとリンクページに飛びます。
写真をクリックすると大きくなります


次は清澄寺へ…




[御朱印(御首題)巡り@誕生寺 @清澄寺]の続きを読む
関連記事

テーマ:千葉県 - ジャンル:地域情報

  1. 2018/11/17(土) 20:14:57
  2. 散歩

お稽古花(十文字留め)

fc2blog_20190216180446e14.jpg

花材:風船唐綿(水切り)・ピンクッション(水切り)

今回は十文字留め。
投げ入れ用の花器の中に
こみ と言われる枝を交差するように2本入れます。
位置は花器の口元より少し下あたり( ̄^ ̄)ゞ

枝は花器の口の大きさより少し長めに切ります。
切り方は、片方は真っ直ぐ、片方は斜めに切って、
交互に入れるのですけど、この塩梅がなかなか難しい(^▽^;)

活ける花の茎の切り口が器の内壁に接するように切って、
その十文字のこみ、もしくは花器の口元で固定するんです。
内壁に接するように切って、
ためを利かせないとなかなか止まってくれない(;゚Д゚)

頭が重い花材だったので、一本入れると崩れ…といった感じで、
一本だけ色付いた風船唐綿を長く活け、
あとはバランスを見ながら、サクっと入れるだけになっちゃった(。pω-。)



風船唐綿もピンクッションも、最近、お花屋さんの店頭で見かけるようになったお花ですね。
ドライにもなるので、人気があるのでしょうかね?(≧∇≦)



神戸屋キッチンでモーニング♪
お花のお稽古の場所までの乗り継ぎが悪いので、かなり駅で待つ事になります(⌒-⌒; )
朝ご飯を食べずに出て、この辺りでいただくのが定番になりつつあります。
神戸屋キッチンは、駅ビル開店前から開いているので、助かります(´∀`)



本文の 色文字 をクリックするとリンクページに飛びます。
写真をクリックすると大きくなります



関連記事

テーマ:☆季節を愛でる☆ - ジャンル:モブログ

  1. 2018/11/14(水) 14:27:35
  2. 花を活ける

八菜 Deux Branches@柏の葉ららぽーと



いつも列が出来ているビュッフェ、八葉。
シネマ歌舞伎下線文で訪れる度、気になっていました(°▽°)
たくさん食べちゃうようで、避けていましたが、考えてみれば、外食で炭水化物の量を調整するのに、こんなにぴったりな店はないハズ!( ̄▽ ̄;)

でも、まぁ結局は色々食べ過ぎちゃったのですけど、料理をバランス良く取れば、栄養的にもバランスよく取れるわけですよ\(//∇//)\
なんか、楽しかったし、また行っちゃうかも!
以前行っていた二子の109シネマズ下線文なら、半券でサービスとかあったんだけどなぁ。
そういうサービスがあったら良いのになぁ~。残念!( ̄▽ ̄;)



本文の 色文字 をクリックするとリンクページに飛びます。
写真をクリックすると大きくなります



関連記事
  1. 2018/11/13(火) 15:08:02
  2. おいしい

A ta guele@木場



木場にある、オリエント急行レストラン A ta guele に連れて行ってもらいました。
お食事は普通にレストランでいただき、食後のコーヒーだけ、オリエント急行の中でいただくのです(о´∀`о)
外観から見ても、ワクワクします。



かなりたっぷり出て来るという事で、
Menu🅱️をいただきました。

アミューズ、スープ
深い味わいで、最初からしっかり胃袋つかまれました。
難点は美味しいワインをいただき過ぎてしまう事💦



確か、オードヴルです。
こんなにボリューミーなんですよ。うん。
《日にちが経ってから書いているのと、ワインで沈没しましたので、うろ覚えです💦》



メイン。ジビエを選んだと思います。
薫りが鼻に抜けて美味しかった記憶があります(笑)



左上はグラニエ。
順番はずっと前ですけどね。
〆のデザートはオリエント急行でいただきました(((o(*゚▽゚*)o)))
ほろ苦い甘さで大人のお味。



本文の 色文字 をクリックするとリンクページに飛びます。
写真をクリックすると大きくなります



関連記事
  1. 2018/11/10(土) 14:04:05
  2. おいしい

いけばな×百段階段 @ホテル雅叙園 2018年11月



友人に目黒雅叙園…今はホテル雅叙園と言うんですね…で、行われている花展に誘われました\(//∇//)\
以前に行ったのは、会社員時代の友人の結婚式かなぁ。
ホテルになっても[和]テイストが良い塩梅で、雰囲気も良かったです。
約束より早く到着してしまっても、エントランスでまったりと時間を潰せました。

この花展は長期間やっていまして、期間によって流派が違うのです。
先月、ワタシの習っている流派の展示があったので、行かなくてはいけなかったのですけど、その時期は忙しく、体調もイマイチで、行く気分になれなかったのでした(;´Д`A

この日は、歌舞伎座で御朱印を頂いてから、向かうほど、元気がありましたわぁ。



百段階段。空間自体も素晴らしいので、花との調和が難しい気がします。
豪華な彫刻や日本画も作品の一部として捉えた作品が並んでいました♪



中でも、燃えるような紅が印象的な作品が素敵でした。
他の流派のお花をこんなにたくさん拝見したのは久し振りでした。
興味深く拝見出来て良かった。誘ってくれてサンキューです(о´∀`о)



立て直す前に我が家にもあったガラス窓の鍵。懐かしい~~(*´-`)
渡り廊下のこのガラスは、趣がありましたよ~。
そう言えば、鯉の池に置いてあった鉢。



我が家のビオトープのメダカ鉢と似ていて嬉しかったわ(((o(*゚▽゚*)o)))♡




本文の 色文字 をクリックするとリンクページに飛びます。
写真をクリックすると大きくなります



関連記事

テーマ:☆季節を愛でる☆ - ジャンル:モブログ

  1. 2018/11/08(木) 22:00:11
  2. 花を活ける

御朱印@ 歌舞伎稲荷神社



御朱印巡りを始めよう~!
と思いたち、最初の御朱印に決めたのは、
歌舞伎座の正面玄関の右側に祀られたお稲荷さん♪

歌舞伎座タワー5階の「お土産処 楽座」で、
頂けるという情報は予め仕入れておりました(´∀`*)
早速、脇のエレベーターで5階に昇り、
お土産屋さんへ、御朱印をお願いしますと、
『書置きですが、宜しいですか?』と聞かれました。
なるほど、予め書いてある御朱印に
その場で日付を入れて下さるんですね(*≧∪≦)
あれっ?
それなら、御朱印帳は不要という事ですね(;^ω^)
最初の頁は歌舞伎座に!!!!と
力入っておりましたけど、そういう感じではありませんでした(^▽^;)
とは言え、無事に御朱印をいただきました♪



久し振りの歌舞伎茶屋で、うどんをいただき
帰って参りました(*´▽`*)
上演時間に関係ない時間でも、
木挽町広場は結構混んでいるのですねぇ(〃ノωノ)




歌舞伎座の11月でも、
もうChristmasなのですねぇ~(;´∀`)




関連記事

テーマ:東京23区 - ジャンル:地域情報

  1. 2018/11/07(水) 22:52:30
  2. 散歩

御朱印巡り@法華経寺



今日はセカンドオピニオンのクリニックに再訪。
昨日の土曜日に外科の先生がこちらにいらっしゃるので、
お渡ししたデータを元に、外科の先生の見解を聞いておいて下さる。
との事でした。
その結果を聞きに再訪したのです。

受付後、待ち時間を聞くと、2時間近くありました( ̄▽ ̄;)
インフルエンザの流行も、クリニックの混雑に
一役買っているようです(;´Д`)

かなり待つであろうというのは、前回で経験済み。
今回は、散歩にはちょうど良いくらいの距離にある法華経寺に、
御首題をいただきに行こう!と決めていました。
御首題は日蓮宗の寺院でいただく、「南無妙法蓮華経」のことで、
他宗や神社の御朱印が混ざっていない場合のみ頂けるのです。

ですから、こちらで御首題帳を購入して、
御首題をいただこうと思っていました。
すると、「1ページ目は菩提寺で頂いて下さいね」と、おっしゃって、
やんわり、御首題を断られたように思われましたので、
御首題ではなく、御朱印をいただく事にしました(;^ω^)

あと、ひとつちょっと困ったことが。。。(^▽^;)
前に頂いた神社の授与所ですと、
御朱印○○円と書かれていました。
お守りやお札と同じ感覚ですね。
でも、こちらではお気持ちで…と三方を差し出されました。
お釣りは出ないって事ですよね…(*゚ェ゚*)
あまり大きなお金ばかり、お財布にある状態ですと、
困る事になり兼ねません…お気を付け下さいませ~~。
ワタシは小銭を全部、お賽銭に使ってしまっていたので、
一番小さい額の紙のお金にさせていただきました。

fc2blog_2019020723455498c.jpg

美しい~。ホントに有難くいただきました。
やはり、日蓮宗でなくてはいただけないのねぇ~との理解に達しました。

fc2blog_201902072346048f3.jpg

祖師堂の方に、恐る恐るそのように伺いましたら、
そこまで厳しいお寺さんばかりでも無いようです…。
でも、きっと本来はそういうことなんでしょうねぇ。



五大本山の清澄寺と誕生寺は、年に何度も行く辺りですから、
縁があったら、そちらで御首題帳を買い求め、
御首題をいただく事に致しましょう。



クリニックに戻り、外科の先生の意見を伺うハズだったのですけど、
血液データが足りないとの事で、今日は外科の先生の見解は伺えず、
後日、新たに、直接伺うこととなりました(;д;)
派遣のお仕事の初日を休む事になりますが、
致し方ありません。
それまでは、まだまだ、落ち着かない日が続きそうです。
甲状腺はホルモンを司っていますので、
たまに感じていたヒドイ不調は、その影響もあったようです(;д;)

今日は、予想外のことばかりでございましたが、
ゆっくり、お寺を散策して、シャッキリしたので、良しと致します。

fc2blog_201902072345228b6.jpgfc2blog_20190207234536fdb.jpg

今日、購入した御朱印帳はお寺用に致します。
BLOGを拝見すると、お寺用と神社用と分けた方が
気持ち良く御朱印をいただく事が出来るようですので…(*’U`*)
菩提寺は、これから入るお墓のお寺なのでしょうけど、
自分の根っこは両親が眠っているお寺の気がするので、
最初の頁はそちらでいただき、最後の頁に、
主人の実家のお寺でいただく事にしようと思います(*´▽`*)


というわけで、実家のお寺にちなんで富士山と松のシール。
と、プリンちゃん。可愛い。



本文の 色文字 をクリックするとリンクページに飛びます。
写真をクリックすると大きくなります



関連記事

テーマ:千葉県 - ジャンル:地域情報

  1. 2018/11/04(日) 21:47:18
  2. 散歩
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。