FC2ブログ

jellyfishのひとりごと

観て、食べて、試して…重箱のスミをつついて(?)感想をつぶやいております♪

舞台 【 ロング・ロスト・フレンド 】


ロング・ロスト・フレンド

先日の寒~い雨の中、
下北沢まで舞台を観に行って来ましたわ

花粉症だけだと思っていたら
風邪も併発していたらしくて
雨降りなのにグズグズでしたわぁ

そんな状態で下北沢に向かったもんだから
改札口を間違えて
小田急線の開かずの踏切をイライラと待つハメに
間に合って良かったわぁ

この日観に行った舞台は西荻の会の舞台でした
西荻の会というのは、伊東四朗さんや佐藤B作さんらが
西荻あたりで飲み会をする時の会の名前だそうですよ。


【スタッフ】作・演出=G2
【キャスト】伊東四朗/角野卓造/佐藤B作/松金よね子
      市川勇/あめくみちこ/窪塚俊介/岩佐真悠子



ランキング挑戦中です。
ぽちっと一押しお願いします




 

郊外の老人ホーム。なぜか入居者たちはみんな人相が悪い。
それもそのはず、そこは極道の親分・松山(伊東四朗)が経営するホーム。
ある日、警察OB・佐々木(角野卓造)に
「黒崎(佐藤B作)も入居させてやってくれ」と頼まれ、困惑する松山。
黒崎はかつての仇敵であり、
しかも妻(松金よね子)さえ知らない秘密を握る男でもあった。

そこに職員・藍子(あめくみちこ)との老いらくの恋も絡んで、
ホーム内は大混乱に。
果たして三十年前に何が起きたのか? 
その謎が明かされるとき、感動と爆笑が同時に訪れる? 
前代未聞の介護コメディー、いよいよ発進!

HPより抜粋


観劇の感想は…と言えば、愉しかったぁ
大きな感動や大きな笑いがあるようなお話ではないんだけど、
クスクスと面白くて、ちょっとホロリもあって…。

飲み友達の集まりというだけあって、
息がぴったりでしたねぇ
皆さん(若手の方が2人いましたけど)、舞台の玄人さんばかりだから
何があっても揺るがないという安心感
その日その日の観客の雰囲気で
役者さんたちの間にも、違いがあるんだろうなぁ
百戦錬磨の役者さんだらけの舞台だもの
どの役者さんにも、それぞれの見せ場がさりげなくあって
嫌味なく堪能出来ましたわぁ

中でも、伊東四朗さんの独特のとぼけた感じや
凄みなどの持ち味が随所で発揮されていて、
とっても面白かったのだけど…
ワタシが好きだったのは松金よね子さん
極道の妻っぷりが素敵でしたぁ
ちょっと、ホロリとさせられちゃったし
そして、なんと言っても、B作さんがお元気そうで嬉しい~
お忙しい方ばかりなので、難しいかもしれませんが
また、西荻の会の舞台を拝見したいなぁ

この日の劇場には、柄本明さんがいらしてました。
そういった方々が毎日毎日いらして
西荻の会+α @下北沢 を開いているのでしょうか

関連記事
スポンサーサイト



テーマ:舞台の感想 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/03/04(金) 12:22:49
  2. 舞台