FC2ブログ

jellyfishのひとりごと

観て、食べて、試して…重箱のスミをつついて(?)感想をつぶやいております♪

ただいま、絶賛、建設中♪


2011.10.26建設中

本日は新橋演舞場にて、10月花形歌舞伎の小栗判官を拝見
詳しい感想は、例によって、また後日とさせてもらいます

でも、今日、是非とも書いておきたいのは
カーテンコールの感動
花形歌舞伎とはいえ、新橋演舞場で
カーテンコールはなかなか無いと思うもの
更に亀治郎丈は浅草歌舞伎でも
『顔を落としちゃったから』と
出てきてくれなかったことあったし

休演なさったお父様の段四郎丈のお加減が大変心配ですけど
充分に養生なさって頂いて、またお姿を拝見したいものです。

さて、そんな観劇帰りに見上げたのは、
建設中の歌舞伎座でございます。
夜空にすっくと延びる丸い柱と
鉄の柱の数がすごかった
この青い幕が浅葱幕ならあっという間
出来上がり~~~~なんだけどな

この劇場でどんな舞台を見せて頂けるのか
愉しみにあとしばらくお待ちしましょう
明日ご葬儀だという芝翫丈にも
新しい歌舞伎座(新歌舞伎座ってTVでよく言うけど、大阪の劇場の名前ですから)
で、是非、拝見したかった。ご冥福をお祈りいたします。

※浅葱幕
 歌舞伎劇で使われる幕の一種。
 日中の戸外を表現するもので浅葱すなわち水色の幕。
 ふつう開幕の際、引幕の後ろにこの幕を張り、
 天井からつった竹の栓(せん)の仕掛で適当な時機に切って落とし、
 舞台装置や俳優の姿を一瞬のうちに観客の目に映す効果をあげる。



ランキング挑戦中です。
ぽちっと一押しお願いします


本文の 色文字 をクリックするとリンクページに飛びます。




関連記事
スポンサーサイト



テーマ:東京23区 - ジャンル:地域情報

  1. 2011/10/26(水) 23:14:50
  2. 観る&聴く&読むを、愉しむ