FC2ブログ

jellyfishのひとりごと

観て、食べて、試して…重箱のスミをつついて(?)感想をつぶやいております♪

珈琲焼酎 その後☆


明け方

今朝の日の出です 出勤前に撮りました
さぁ~今年も頑張ってお仕事
そして、舞台見て、食べて、買って、試して…も、本格始動です


ランキング挑戦中です。
ぽちっと一押しお願いします


本文の 色文字 をクリックするとリンクページに飛びます。


先日のご報告で書き忘れたコーヒー焼酎のこと…


昨年の11月頃、相棒が仕込んでいたコーヒー焼酎ですが、
失敗でした~~
コーヒーのかおりがちょうど良い程度に
水割り(orお湯割り)にして飲むと…
翌朝は学生の頃のような悪酔い
そして、飲むたびに焼酎の匂いもかなり気になりました

そこで、コーヒー焼酎でググってみたところ…
かなりの数がヒットしました
いろんな方が作られているので、レシピはかなり雑多でした。
綿密なものからゆる~いものまで…。
いくつか拝見して、ざっくりと読んだ結果。。。
アルコール度数は20度で、
漬ける期間も一ヶ月くらいは、いるみたい
今回作ったのは、高いアルコール度数で、
かおりが薄いコーヒー焼酎を作ってしまったので
思いの外、濃~~い焼酎割りを飲むことになって…
そりゃあ~~悪酔いするわよねぇ

焼酎の匂いが気になる場合は
ホワイトリカーを使うのも良いと書いてあったので
今回はホワイトリカーで作ってみることにしました
梅酒など、アルコールが薄まるイメージですけど、
コーヒーは水分が出るわけではないので
まったく薄まらず、アルコール度数は30度と高い
ので、コーヒー豆を増量して、一ヶ月じっくり漬けてみます
それ以上、コーヒー豆を漬けると
エグミ(?)が出て美味しくなくなるらしいです。

それと、かおりにかおりをプラスするブランデーも
かおり高くて美味しいとあったので、そちらも試してみます

さてさて、愉しい翌朝を迎えられる焼酎が出来るでしょうか?
というわけで、今回の内容は、続く…ですな。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ:◆◆日々の暮らしを楽しむ◆◆ - ジャンル:結婚・家庭生活

  1. 2012/01/05(木) 22:35:09
  2. リラックス&デトックス