FC2ブログ

jellyfishのひとりごと

観て、食べて、試して…重箱のスミをつついて(?)感想をつぶやいております♪

舞台 【 勘九郎襲名 披露 平成中村座・3月大歌舞伎・第二部 】


3月平成中村座 勘九郎襲名披露

平成中村座に勘九郎が帰ってくる!!

中村勘太郎が六代目中村勘九郎を襲名!
「三月大歌舞伎」は、
襲名披露興行に相応しく華やかな顔ぶれが揃いました。
父勘三郎が勘九郎時代に創りだした〈平成中村座〉に、
勘九郎の名前が帰ってきます。
〈平成中村座〉に新たな歴史が刻まれます!!

昼の部には、歌舞伎十八番のひとつで荒事の魅力溢れる『暫』、
大蔵卿の作り阿呆と颯爽とした正気の演じ分けが眼目、
義太夫狂言の名作『一條大蔵譚』、
先代勘三郎の俳名「舞鶴」を冠した由縁ある舞踊『舞鶴雪月花』を上演。

夜の部には、夫婦の絆と命を懸けて起した奇跡が胸を打つ
近松門左衛門の名作『傾城反魂香』、
新勘九郎の誕生を祝う『口上』、
見どころ聞きどころ満載、江戸の粋な魅力漂う
河竹黙阿弥の名作『曽我綉侠御所染』より「御所五郎蔵」、
春の華やいだ雰囲気に心浮き立つ長唄舞踊『元禄花見踊』を上演いたします。
どうぞご期待ください!


HPより抜粋


お祝いの絵馬が並んでいて、華やかでした。

襲名祝いの絵馬2

襲名祝いの絵馬

 
平成中村座 勘九郎襲名公演


【傾城反魂香】は、よっ!ご両人
とこころで叫んでました。
お二人が並んだ感じがとてもほっこりと良い。
立ち役の仁左右衛門丈が背がお高いので、
女形の勘三郎丈は膝を曲げずにすんで、楽そうねぇ
なんて、筋とは違うことをおもっておりましたわ
甲斐甲斐しく世話をやく勘三郎丈の女房が良かったわぁ
この方はホントに可愛らしい。
若輩者のワタシが言うのもどうかと思いますが、
なんというか滲み出るような愛嬌があるんですもの

吃音の仁左右衛門丈。
大半を占める情けないお姿でも愛らしい。
優しいお人柄が滲み出ていました
着替えたあとの爽やかさ
そこで、すかさず『いい男でっしゃろ?』と勘三郎丈。いいですね

【 口上 】
先月の演舞場よりは小屋の違いからか、少し砕けた内容だったような
扇雀丈がおっしゃった舞台の外での修行については、
愛さんにご確認を…

【 御所五郎蔵 】
海老蔵丈。悔しいがやはりカッコいいなぁ
嫌なヤツだが格好良くみえてしまうお役ですなぁ
そうでなければ、勘九郎丈の男っぷりに負けてしまうものね。
勘九郎丈は初役らしいけど、昨年お父様の代役で
【夏祭浪花鑑】の団七九郎兵衛をやっていたのが、
ずいぶん良かったんじゃないかと思うようなお役

【 元禄花見踊 】
成駒屋、中村屋のご子息方と鶴松の舞踊
みんなどんどん大きくなりますなぁ
大きくなってビックリの児太郎くん18歳
見る度に大きくなる国生くんは、まだ16歳なんだねぇ。
兄弟が多いのは栄えるってことなんだなぁ


一、片岡十二集の内 傾城反魂香(けいせいはんごんこう)
  土佐将監閑居の場

        浮世又平後に土佐又平光起       仁左衛門
              土佐将監光信       亀 蔵
              土佐修理之助       新 悟
              狩野雅楽之助       猿 弥
             又平女房おとく       勘三郎


二、六代目中村勘九郎襲名披露 口上(こうじょう)
                      勘太郎改め勘九郎
                           幹部俳優出演


三、曽我綉侠御所染(そがもようたてしのごしょぞめ)
  御所五郎蔵

               御所五郎蔵  勘太郎改め勘九郎
              星影土右衛門       海老蔵
                傾城逢州       七之助
                梶原平蔵       亀 蔵
                新貝荒蔵       男女蔵
                秩父重介       国 生
               二宮太郎次       猿 弥
               花形屋吾助       笹野高史
                傾城皐月       扇 雀
               甲屋与五郎       我 當


四、元禄花見踊(げんろくはなみおどり)
                元禄の衆       児太郎
                   同       虎之介
                   同       鶴 松
                   同       宜 生
                   同       国 生
 
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:舞台の感想 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/04/08(日) 20:46:03
  2. 舞台