FC2ブログ

jellyfishのひとりごと

観て、食べて、試して…重箱のスミをつついて(?)感想をつぶやいております♪

舞台 【 平成中村座・4月大歌舞伎・第一部 】


2012.04.13 4月平成中村座

平成中村座は花盛り!!

〝江戸の芝居小屋〟にタイムトリップしたような
愉しい空間〈平成中村座〉は、東京、大阪、名古屋、
さらには日本を飛び出しNYなど、各地で人々を沸かせてきました。

昨秋スタートした浅草・隅田公園でのロングラン公演もあとふた月。
「四月大歌舞伎」は、
桜の季節にふさわしい華やかな顔ぶれがそろいます。

第1部には待望の『法界坊』を上演。
第一回平成中村座公演(2000年)での衝撃の登場から、
大阪、NYと上演を重ね進化を続ける平成中村座の代表作です。
まさに隅田川を舞台に繰り広げられる物語は、
桜に彩られる隅田河畔の平成中村座で見れば
楽しみも倍増すること間違いありません。
残忍な悪党の一面がありながらも憎めない坊主、
法界坊が繰り広げる愛と嫉妬、
お金と家宝をめぐるドラマを存分にお楽しみください。

第2部は『小笠原騒動』を通し狂言としてご覧いただきます。
1999年に南座で復活上演を果たし、
東京、名古屋、福岡と全国で喝采を浴び、
いよいよ平成中村座にやってきます。
実際に起こった御家騒動をもとに
明治14年に書き下ろされたこの作品は、
善悪入り乱れてのスピード感あるストーリー、
スペクタクルな演出が魅力の熱いお芝居です。

平成中村座の密な空間で体感する
熱気あふれる大騒動にご期待ください!


ランキング挑戦中です。
ぽちっと一押しお願いします


本文の 色文字 をクリックするとリンクページに飛びます。


ネタバレあり(?)…の私的辛口感想です


ラストシーン。
思わず、涙が出た
元気な勘三郎丈が帰って来たんだと実感

今月は平成中村座らしく、通し狂言
先月までは勘三郎丈が全幕通しで
出演されることはなかったのです
今月も第一部は通しで出演されるけど、
配役を拝見するかぎり、
第二部は後半に少しだけしか出ないようです
それでも、第一幕は、ほぼ出突っ張りですからね、
かなりの回復なんだろうなぁ

拝見した日はきっと体調が良かったのだろうなぁと思います
が原因の目眩はなかなか完治が難しく、
一生付き合っていくしかないとお医者さんから
ワタシ自身も言われていますので…
症状がずっとヒドい勘三郎丈は
ホントに苦労されていると思うのです

今回の舞台、一幕目では元気いっぱいでお茶目な法界坊を熱演
アドリブっぽく見せてはいるけど、
お約束の破天荒のようだ
(イヤホンガイドを借りている友人の証言あり)
にしても、日によって、間も違うだろうし、
体調によっても変わるだろうと思われますわ。
たぶん、この日はお元気だったのだと思うのですよ。

散々な目にあった法界坊がカッポレで花道からはける場面、
本舞台に残された面々のお顔が兎に角、
嬉しそうに見えてならなかった

二幕目には花四天(ハナヨテン)が
担ぎ上げた板の上での立ち回りまであるし
そして、板の上から四天が編んだ紐へのダイブ

この立ち回り、体調が悪い日は
どうされているのだろうと思ってしまった。
それとも、もう完璧に良いのかしらねぇ
それならそれで、嬉しいけど

毎月見てきた平成中村座もいよいよ来月でラストステージ
その後にあるコクーン歌舞伎は出演されないようだけど、無理せずに

串田和美 演出・美術
隅田川続俤
法界坊(ほうかいぼう)
  序 幕 深川宮本の場より
  大喜利 隅田川の場まで

              聖天町法界坊  中村 勘三郎
              道具屋甚三郎  中村 橋之助
       永楽屋手代要助実は吉田松若  中村 勘九郎
             花園息女野分姫  中村 七之助
               仲居おかん  中村 歌女之丞
              山崎屋勘十郎  笹野 高 史
                番頭正八  片岡 亀 蔵
             永楽屋権左衛門  坂東 彌十郎
              永楽屋娘お組  中村 扇 雀



関連記事
スポンサーサイト



テーマ:舞台の感想 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/04/24(火) 21:04:06
  2. 舞台