FC2ブログ

jellyfishのひとりごと

観て、食べて、試して…重箱のスミをつついて(?)感想をつぶやいております♪

今度は栗を茹でま~す。


20081014225035


海の家から帰るといつもグッタリ
家にいる時よりも、ず~っと主婦らしいこと
やっているもんですから…
そんな到着時に作った手抜きの夕飯
出来合いのおでんに大根やボールや
糸こんにゃくを加えたおでん
チンしたイカ焼き
カレー味がついた鶏肉をカリカリに焼いて、
キャベツで蒸した鶏肉の炒め物
手抜きの割りに、好評でございました

さて、海の家で拾ってきた栗を
茹でることにしました~

さて栗の茹で方は…

ランキング挑戦中です。ぽちっと一押しお願いします

 

秋といえば、栗がおいしい季節ですけど、
実は「茹で栗」ってした事なかった~
子供の頃は、よく茹で栗をたべてましたねぇ…。
茹で方、調べてみました。


栗は、茹でる前に、半日くらい水に浸す。

ひたひたの水に栗を入れ、塩を加え、強火で茹でる。
(塩を加えることで味が良くなって、皮も剥きやすくなるらしい…。)

沸騰したら、栗が踊らないよう弱火にして
(様子をみて)30分~1時間くらい茹でる。

茹で上がってもすぐに取り出さずに、
鍋のお湯が冷めるまでそのまま浸しておき、
冷めたら取り出す。

お湯が自然に冷めるまで置いておくことで、
えぐみが取れ、味が逃げず、おいしく仕上がる。
茹でてすぐに取り出してしまうと、
パサパサになり、皮も剥き難くなるみたい。

キレイに剥ければ、
栗ご飯や煮物にも使えるねぇ

でも、上手く茹でられるか自信がないので、
大半は会社の料理上手の事務の方にあげるように
持っていってもらいました

今は茹で上がって、
冷めるのを待っているところ
美味しく茹でられたかしらぁ~
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:実用・役に立つ話 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/10/14(火) 23:45:39
  2. 生活
  3. 今度は栗を茹でま~す。のコメント:0

Home

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する