FC2ブログ

jellyfishのひとりごと

観て、食べて、試して…重箱のスミをつついて(?)感想をつぶやいております♪

舞台【KEAN】


20081017113732


先週末に観に行ったのは、【KEAN】
お子さんにも恵まれて、益々やる気満々の市村正親さんが、
18~19世紀に実在した英国の天才俳優
エドマンド・キーンに扮する舞台
実存主義哲学で知られるサルトルが翻案して、
ロンドンでも評判になった話題作なのだとか。
先日の『徹子の部屋』でも相当盛り上がって
徹子さんとふたりで話していました

市村さん自身もシェイクスピア劇にたくさん
出ていますからねえ。
でも、今回の舞台の劇中劇にある
【オセロ】はやったことないみたい。
黒人に扮した自分を見て、『出来るかも~』と思ったと
徹子さんに話していました
そういえば、奥様と出会ったのも
【ハムレット】だったわよねぇ。

健康そのものの市村さんが
酒と女に溺れた不健康なキーンに
どう扮するのか楽しみです

ネタバレあり…の私的感想です。

ランキング挑戦中です。ぽちっと一押しお願いします

 


英国演劇界のスター俳優、エドマンド?キーン。
彼は天才的な演技とともに
破滅的な私生活でも名を馳せている。
毎晩浴びるほどの酒を飲み、
舞台にも酒に酔ったまま出る始末。
浮名を流した女性も数え切れぬほど。
争いごとは絶えることなく、
金遣いの荒さから借金も天文学的な数字になっている。
彼の口癖は『役者を辞めて、昔の大道芸人に戻るんだ

今、キーンが夢中になっているのは
デンマーク大使夫人のエレナ。
一方、キーンと親交が深く、キーンを崇拝するがあまり、
彼が愛する人をもれなく愛してしまう皇太子は、
今回もキーンに対してライバル意識むき出しで、
エレナにちょっかいを出している。

ある日、キーンのもとにアンという若い娘が飛び込んできた。
ネヴィル卿の婚約者である彼女は、熱狂的なキーンのファン。
キーンの舞台を欠かさず観ていたアンは、
『シェイクスピア劇に登場する全ての女性役の
台詞を覚えてしまっっているので、私も何か演じたい』
とキーンに訴える。
そんな折、キーンは、昔、身を寄せていた劇団の
団員と酒場で出会い、『座長が怪我をして公演が出来ず、
生活にも困っている』と聞く。
劇団救済の為、キーンは十八番の【オセロ】を上演することに。
ただ突然のことゆえ、相手役がおらず、
目の前にいたアンにデズデモーナを
やってもらうことになる。

エレナを巡るキーンと皇太子の三角関係、
キーンを巡るエレナとアンの三角関係が
舞台にも微妙な影をおとし…。


市っちゃんはやっぱり元気だなぁ
酔っ払っていても、女性に恋焦がれても…
不健康っぽいんだけど、
キーンと市村正親っていう役者の
舞台と私生活がいったりきたりする感じ
女にだらしなく、酒浸り、不誠実なように見えて、
昔、世話になった劇団のための公演は約束通り果たす。
人間的な魅力があったからこそ、
スクリプターのサロモンとアンは新しい土地に
一緒に行くんだろうなぁ。

鈴木一真さん演じる皇太子の嫉妬はエレナに対するものなのか、
キーンに対するものなのか…
実はキーンをより好きなんじゃないかと思う
坊ちゃん育ちのわがままと育ちの好い素直さがよく出ていました

気高く美しくわがままなエレナ…
高橋恵子さんは相変わらず美しいなぁ
自分の嫉妬をごり押しする恋の駆け引き。
より惚れ込んだ方が負け…ってことかしらん

皇太子と睦まじく話すエレナを見たキーンは舞台上で嫉妬に狂い、
舞台から皇太子の席に向かい太刀を向けてしまう。
それは狂気の世界に落ちるほどの思い
受け入れるエレナも強い気持ちをキーンに寄せている…。
でも…エレナの想いは妄想。
エレナが愛していたのは悲劇の主人公を演じるキーン。
キーンと自分の許されぬ愛に酔い、
強い想いで主人から奪われる自分自身を
誰よりも愛している
でも、本当は今の環境を変えるつもりはまったくない。
その事に気付いたキーンの心は急に冷めて、
新たな活動の地に移る。
役者は演じる役と自分自身が入り乱れて
悩んだりするようだけど、
おんなは生まれながらに
多かれ少なかれ女優ってことかなぁ
でも、女性に限らずひとは
立場や環境に応じて、
自分を演じ分けているところあるような気がする。
ホントウの自分はどれなのかなんて思うんだけど、
全部ひっくるめて自分なんじゃないかと思う、
今日、この頃



◆エドマンド・キーン: 市村正親
◆アン?ダンビー:須藤理彩
◆皇太子:鈴木一真
◆エレナ: 高橋惠子
◆サロモン: 中嶋しゅう
◆エイミー: 西牟田恵
◆コーフェルト伯爵: 廣田高志
◆執事/ピーター・ポッツ:樋浦 勉
◆ダリウス: 小林正寛
◆ネヴィル侯爵/上院議員: 田原正治
◆セイディ: 飯野めぐみ
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:観劇 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2008/10/17(金) 15:15:35
  2. 舞台
  3. 舞台【KEAN】のコメント:4

Home

コメント

よさげだね~

私は来週観劇だよん~♪
他の友達も「見応えあり」って書いてたから楽しみだわ!
  1. 2008/10/18(土) 09:58:18 |
  2. URL |
  3. 銀漢 #neRYZ58g
  4. [ 編集]

トーマスさま

絶対に観に行くと思った~(*^_^*)
シェイクスピアの劇中劇も楽しめるしねぇ
堪能してきてネ♪
  1. 2008/10/18(土) 14:31:46 |
  2. URL |
  3. Jellyfish  #mQop/nM.
  4. [ 編集]

キーン 懐かし~い!!
9年前に新国立劇場での上演を鑑賞しました。
当時は、江守徹さんと渡辺梓さんでしたね。
知りあいが舞台にでていたので楽屋にもお邪魔してました。
前から3列目のど真ん中だったので迫力を感じました。
特に江守さん・・・
最近は日本での観劇はご無沙汰していますね。
チケットが高いうえに良い席が取れないんですもの。
8月にアリーナで小田和正さんのコンサートに行ったきりですね。
  1. 2008/10/28(火) 18:15:12 |
  2. URL |
  3. OBOKO #-
  4. [ 編集]

OBOKOさま

確かにチケットが高い舞台が多いのは言えてます
ファンクラブとかに入ってない場合の席は、運だめしになりますねぇ
場所が良くても座高が高い方が前に来たり、私語が多い方々が隣りにいたりする場合もありますし…
  1. 2008/11/01(土) 21:42:00 |
  2. URL |
  3. Jellyfish #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する