FC2ブログ

jellyfishのひとりごと

観て、食べて、試して…重箱のスミをつついて(?)感想をつぶやいております♪

日本の恋と、ユーミンと。




久し振りにCD買いましたわ
ユーミンのベスト
その名も【日本のと、ユーミンと。】



最近はTUTAYAで買うのですが、
昨日は銀座に行ったので山野楽器に向かいました。
店頭の特設コーナーには、大きなユーミンのポスターが貼られていて
CDが山積みにされていました。
平日の昼間というのもあると思いますが
年齢層は高めでしたかな…



なんだか、ワクワクします
昔、新しいアルバムをケースから出して
ほこりをぬぐって…針を落す
そんな儀式のような手順で新譜を愉しんでいた頃の
ワクワクをちょっとだけ、思い出したような



ケースを開けるとユーミンからの言葉がありました。

「日本の恋と、ユーミンと。」

 作者からすると少し面映いこのタイトルの奥にあるのは、

「私の曲の主人公はいつもあなた自身なのです。」

 という気持ちです。

 いつの日か私の名前が忘れられても、
 
 いくつかの曲が“詠み人知らず”として
 
 見知らぬあなたに歌い継がれてゆく…
 
 それこそが私のゴールなのです。




CDが3枚…と、歌詞の書かれた冊子
初版特典のDVD付きを買いました

DVDのライブ映像はシルク・ド・ソレイユみたいでした。
最近はライブ行ってませんが、最初は兄と行ったものです。
家から車で行って、車で送って(?)くれるし
お金も気兼ねなく出してもらえますしね

女子高だったせいもあり、異常に厳しかった父も
文句を言わずに出してくれましたしね…
帰りの車でアンコールでユーミンが歌ってくれた曲を
カセットテープ(@@;)でかけながら帰りました(*^▽^*)
その頃の映像があったら懐かしかったろうなぁ。
PVは時代を感じましたわぁ




聞いていると、
甘くなったり、辛くなったり、嬉しくなったり、哀しくなったり…と
いろんな感情が湧いてきますし
そのときの風景、匂い、車、風(?)…そして、ひと。
いろんなものが浮かんできますねぇ


やはり、
日本の恋には…ユーミンの歌。。。ですよ。


年齢制限あるかも…?ですが


恋人がサンタクロース…とか
ソーダ水の中を貨物船が通る…とか
選ばなかったから失うのだと…とか
数え上げたら、キリがないけど
フレーズも含め、ユーミンという天才が与えたもうたと
人々の中に残っていくと思いますわぁ


ランキング挑戦中です。
ぽちっと一押しお願いします


本文の 色文字 をクリックするとリンクページに飛びます。






関連記事
スポンサーサイト



テーマ:心に沁みる曲 - ジャンル:音楽

  1. 2012/11/22(木) 23:20:50
  2. 観る&聴く&読むを、愉しむ