Jellyfishの散財して…ぐだぐだ。

観て、食べて、試して…重箱のスミをつついて(?)感想をつぶやいております♪

新生・歌舞伎座 屋上庭園 5月


歌舞伎座タワー-1

先月はまだ開場していなかった屋上庭園に行ってみました
写真は庭園から見上げた歌舞伎座タワーです。
庭園には、地下2階からエレベーターで上がります。
木挽町広場の左奥(セブンイレブンの隣)から
外に出ると、歌舞伎座タワーの地下に行けるようです。

ちなみにここにあるエスカレーターから地上に出ると
歌舞伎座の横の通りに出ます
ナイルレストランのある通りに出るということですね。
舞台を見る場合はもう一つのエスカレーター
(木挽町広場、入口からすぐに左)で上がりましょう
そのエスカレートで出たところはこんな感じでした。

p136854360119005b.jpg

過去の新生・歌舞伎座の記事です。
よろしければ、ご参考になさってくださいねぇ

新生歌舞伎座に行く 4月
新生歌舞伎座のお土産 4月
新生・歌舞伎座へ行く☆ 5月



ランキング挑戦中です。
ぽちっと一押しお願いします


本文の 色文字 をクリックするとリンクページに飛びます。


いざ、5階へ!!!…



終演後、すぐにエレベーターに向かうと既にかなり並んでいました
何機も並んだエレベーターのうち、庭園に行くのは1機だけですが、
思ったより待たずに、上に上がれました
エレベーターを降りると、すぐに土産物屋さん。
下にあるお土産の一部と、まったく別のものを取り扱っていました
前月の舞台写真も販売しているようでした。
ワタシは写真を買わないので、間違っていたら御免なさい🙇

そして、いよいよ、庭園へ!!!!
と、思ったら、びっくりするほど狭い
この写真に見えているので…全部です。

p136854383476599b-1.jpg

お弁当を買って、庭園で食べるのも良いなぁ~
なんて、思っていたワタシを愕然としましたわぁ
それに、この庭園は飲食禁止なのだそうです。

歌舞伎座瓦-1

この鬼瓦は先代(第四期)の歌舞伎座に使われていたものだそうです。
やっぱり、ここは「歌舞伎座ギャラリー」がメインなのかしらねぇ

<歌舞伎の隠れた面白さや、新たな切り口での愉しみ方を
          発見できる小さなワンダーランドです。>

と、書いてありましたので、そのうち見に来てみましょうかねぇ。

それから、<スタジオ アリス>も面白いかも
歌舞伎なりきりプランだと、歌舞伎の登場人物になりきって、
写真撮影ができるそうな…東京見物の記念に撮る?

それから、庭園でのんびりとしたい方は庭園を一望できる
喫茶スペース(屋内)がありました。
日本茶?甘味?のお店のようでしたわ
5階にあるのはこれだけですので、早々に4階の回廊へ階段で降りました
この朱色の階段は五右衛門階段というそうです。

IMAG0765.jpg

この朱色から南禅寺山門を想像しての命名ですかねぇ
「ぜぇっ~~けぃかな!絶景かな!」と言いながら、降りますかねぇ
左側に見えている屋根の瓦の中に
“向かい合った鳳凰”の瓦も見ることが出来るのですが、
じぃ~~~っと見ないと探せないです
中腰で覗き込むようにしないと
見られないので腰に注意!!

4階には第一期~第四期までの歌舞伎座の建物模型が展示されていたり、
よく写真があったわねぇというくらい、古い
…ある意味、歴史上(?)の歌舞伎役者さんの
写真も展示されていましたよ
5階の営業時間は10:00~19:00で、無料で入れます。
ギャラリーに入る場合は、料金がかかりま~~す。

そこからは、エレベーターで降りました
今月もお土産を買ったので、それはまた後日


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ちょっと、お出かけ - ジャンル:地域情報

  1. 2013/05/16(木) 19:01:14
  2. 観る&聴く&読むを、愉しむ