Jellyfishの散財して…ぐだぐだ。

観て、食べて、試して…重箱のスミをつついて(?)感想をつぶやいております♪

墓参りのために…。

LINEbrus仏花-1

お墓参り…いつも、当然ながら相棒の両親が眠っているお墓に行きます
相棒はワタシの実家のお墓にも行こうと言ってくれるのですが、
やっぱりねぇ~どぢらのお墓も近くはないし、海の家の管理もあるし、
年の半分以上は土日の仕事が入っているとなると…
あまりこまめには行けないのでねぇ

でも、久しぶりに実家の父のお墓参りに行きたくなりました
梅雨の晴れ間もそう長くは続かないでしょうし、
梅雨明けの頃には、仕事を再開していますので、今週末に行こうと思います。

本来は生花を活けたいところですが、
実家のお寺の辺りは、シルクフラワーをいけるのが主流になっています。
以前は近くにいた親戚も高齢になって…減っていますし、
お墓参りに行く度に、新しいお花に変えれば、
気持ちは一緒かなぁと思って、
最近は我が家も、シルクフラワーをいけるようになってきたようです

シルクフラワーのお花をいける時にいつも買いに行く
ディスプレイの専門店まで行って、お花を買って来ました
シャクヤクをメインに、リンドウ、トルコキキョウ、キキョウと
普通の仏花とは、ちょっと違った組み合わせにしてみました
うすピンク・水色・薄紫の組み合わせや、
黄色・ピンク・紫の組み合わせが一般的ですけど、
亡くなって20年以上経っていますし、
ワタシらしいお花をいける方が父も喜んでくれるハズ
お墓に活ける花の場合は、後ろを平にした方がおさまりが良いので
平らなグリーンを後ろに入れています
写真は床に置いているので、ちょっとつぶれて、
変なバランスになっちゃってますわねぇ
フローラテープで仮止めしてあるので、
花筒の長さに合わせてお墓で調整しましょ
ちなみに値段は、生花より少し高くなります。
100円ショップのお花なら、安い予算で作れますわね。
雨ざらしになるので、防水スプレーをしてみましたけど…
それこそ、<焼石に水>ですかねぇ?

親戚のお墓用に生花も少し持って行きましょうっと。



ランキング挑戦中です。
ぽちっと一押しお願いします


本文の 色文字 をクリックするとリンクページに飛びます。







関連記事
スポンサーサイト

テーマ:☆季節を愛でる☆ - ジャンル:モブログ

  1. 2013/06/07(金) 23:43:59
  2. 花を活ける