Jellyfishの散財して…ぐだぐだ。

観て、食べて、試して…重箱のスミをつついて(?)感想をつぶやいております♪

今月も新生・歌舞伎座に行って参りました!7月

歌舞伎座七月花形歌舞伎

今月も歌舞伎座へ行って参りました
こけら落とし公演も4か月目に入り、
今月は花形歌舞伎でございます
感想は恒例ながら()後日にさせてもらいます

銀座線の東銀座駅の3番出口を出ると、
今クールのTBSドラマ<ぴんとこな>のポスターと
このポスターが出迎えてくれました
染五郎丈と菊之助丈
『よっ!ご両人!!!』と心で声をかけつつ、木挽町広場へ。

今月からは通常の昼&夜の部の公演になったので、
前の部の終演&次の部の開場の入替時は、
ラッシュのような混雑でしたが、
それは解消されましたし、休憩も3回に戻ったからか、
館内のお土産売り場も、前ほどの混雑はありませんでした

とはいえ、開演前の木挽町広場は大変な熱気でした。
暑くなったからか、TVでもさんざん宣伝されたからか、
先月まではそんなに混んでいなかった揚巻ソフトにも
長い列が出来ていましたよ

今月も気軽なお土産をご紹介しますねぇ
木挽町広場から歌舞伎座脇に上がるエスカレーター近くにある『はなみち』
そこに置いてあるガチャは歌舞伎座限定のハンカチが出てくるようです。
割と人気があるようで、毎回、ガチャをやっている方をみかけます

歌舞伎座ガチャ

ほとんどの土産物屋さんは
歌舞伎の最後の休憩時間で閉店しまうのですが、
この『はなみち』は歌舞伎の終演後も開いています
基本は小さなコンビニ(駅のホームにある感じ)なんですが、
少しだけお土産も置いていて、
中でも、歌舞伎座限定のパンが、結構、おもしろい
前回、【歌舞伎座厨房監修のランチパック】をご紹介しましたけど、
新作を発見しましたよ~~
【豆大福風パン】と【歌舞伎座あんサンド】の2つ

豆大福風パンは、赤えんどう豆が入ったパンで、
つぶあん、ホイップクリーム、求肥をサンドしています。
歌舞伎座ランチパックにちょっと似てますが、
こちらの方ワタシ好みだなぁ
お豆がもう少しショッパイ方がワタシ好みというのは
一緒なのですが…

歌舞伎座あんサンドは、
子どもの頃、町のパンやさんで売っていた<シベリア>みたいです。
実際に食べたことはないように思いますが…
<シベリア>はあんこをはさんだカステラ(スポンジ?)
このあんサンドは定式幕を模した3色のあん
…黒のこしあん、柿色のかぼちゃあん、萌葱色の抹茶あん…
をはさんだカステラなんですけど、このカステラがふわふわ
美味しかったけど、3個全部食べきるると、甘いかもしれませんわぁ
個別包装してあれば良いのに~

IMAG1081.jpg

同じ定式幕を模したものなら、このマカロンもお土産によさそうです。
毎月のように、売られている品物やお店が変わっているので
買いたい場合はお早めに~~
 
歌舞伎座マカロン

過去の新生・歌舞伎座のレポはこちらに!
もしよろしければ、参考になさって下さいね〜〜

新生歌舞伎座に行く 4月
新生歌舞伎座のお土産 4月
新生・歌舞伎座へ行く☆ 5月
新生・歌舞伎座 屋上庭園 5月
新生・歌舞伎座情報 と、今月買ったお土産 5月
新生・歌舞伎座に行って来ました!6月



ランキング挑戦中です。
ぽちっと一押しお願いします


本文の 色文字 をクリックするとリンクページに飛びます。


お食事処、筋書き、今月から始まった託児サービスのお話…



楊枝入れ

今日は初めて三階のお食事処『花籠』を予約しました。 
先月、数日前の予約が出来なかったので、1ヶ月前に予約をしました
…が、今日は当日予約も出来たようです
そういったところも、以前より落ち着いてきたのですね~。

歌舞伎座の食事予約方法はここをクリック♫


お食事処の雰囲気は、温泉宿の食事処みたいでしたかねぇ。
楊枝入れも金ぴかです
 
お弁当

本日のお弁当は『かぶき幕の内』
一番安い2,100円です。

お弁当オープン

蓋を開けると、こんな感じです
温かいお汁と、お茶が有り難い
になったら、それは格別でありましょう。
固形燃料であつあつだったビーフシューが懐かしい
今回、初めて見て驚いたのは、
ワゴンサービス(?)でのドリンクの販売

ご飯が少なめで嬉しい
お弁当の色合いも定式幕みたい。
そして、まるっきり定式幕の蒲鉾も入ってました
卵焼きの近くにありますよ~
一番美味しかったのは、鮭かなぁ

お弁当に付いてたしおり

お弁当のところに置いてあったこのしおり。
冊子ではなく、本当に一枚の紙でして…
本屋さんでもらうしおりより薄いかも
食事後は、さっそく筋書きに挟んで使いました

その筋書き(公演パンフレット)のお話。
何回かこのBLOGでも書いていますけど、
同じ公演でも、筋書きの内容が違うというのをご存じでしょうか?
通常は中日を過ぎると、筋書きに当月の写真が入るのです。
でも、こけら落とし公演は最初の準備数が多いのか、
最近はかなり後半のお日にちに観劇しないと
写真が入っている筋書きが売っていないのです

そういう理由で、ここ3か月は毎月、前月分を買っていました。
4~7月は毎月、歌舞伎座に通って参りましたが、
来月の納涼歌舞伎は来ないかもしれないので、、
今月は舞台写真が載っていない筋書き(パンフレット)を買ってみました
さっそく、中を比べて見ましたら、
当月の舞台写真が載っているスペースに、
ポスター用に撮られた写真が掲載されていました
ちょっと、寂しいわねぇ

写真が気になる時は、購入の際に、筋書き売り場で
店員さんに確認してみましょう
バックナンバーは在庫があれば、筋書き売り場で売っていますので、
以前の筋書きが欲しい時は、お願いすると良いですよ~

歌舞伎筋書き6~7月

そういえば、今月から
歌舞伎座で託児サービスが始まったんですよねぇ
特定の日にちで、あらかじめ予約が必要のようです。
託児サービスを予約してから、チケットをとるというのが
こけら落とし公演中に可能なのかわかりませんが、
小さなお子さんがいらっしゃる方には嬉しいサービスですよね
幕間に見かけた小さなお子さんは
もしかしたら、幕間だけ客席に来ていたのかしらん?

ご興味のある方はこちらをご覧くださいね

歌舞伎座「イベント託児サービス」



関連記事
スポンサーサイト

テーマ:東京23区 - ジャンル:地域情報

  1. 2013/07/18(木) 22:39:19
  2. 観る&聴く&読むを、愉しむ