FC2ブログ

jellyfishのひとりごと

観て、食べて、試して…重箱のスミをつついて(?)感想をつぶやいております♪

歌舞伎座のお弁当を買って、明治座でお土産をちょい買い。



昨日は、歌舞伎の千秋楽の2つの劇場に行って参りました
まずは、歌舞伎座。。。筋書きを買いに行ったのです
先日、染五郎丈の弁慶を拝見したのですが、
その時はまだ筋書きに今月の舞台写真が載っていませんでした
今回の筋書きを買うのは、初・染弁慶を拝見するためですから、
写真が掲載されていなくては買う意味がありませんもの
以前は中日を過ぎると、写真が載っていましたけど、
最近は20日過ぎくらいが多いような
ワタシもそうですけど、筋書きを買う人が減っているのかしらねぇ

ポスターでは、『あぁ~染五郎丈だわぁ』という感じでしたが、
舞台の写真になると、お父様や叔父様に
似ているなぁ~と、いつも、思います。
そして、お父様や叔父様は初世松本白鸚丈に似ていらっしゃる。
高麗屋、播磨屋の血を継いでいるひとなんだわぁと実感



あまり時間に余裕がなくて、木挽町広場に出来た<こびき小路>を
ゆっくり拝見出来ませんでしたけど、お店は幾分変わったようですねぇ
ささ~~っと見た後は、お弁当売り場の<やぐら>へ。
いつもは2~3種類しか残っていないお弁当を、
すべての種類から選びましたぁ~
選んだのは、みやびの幕の内弁当(確か、1,250円)。
歌舞伎座のお弁当を明治座でいただく~~おつなもんでしょ



明治座の幕間に廊下に置かれたイスで、頂きました
フタをとると…こんな感じ
9つにブロック分けされていて、ご飯は3か所。
野菜、魚、肉…と、甘味のお団子まで付いていい塩梅。
目にも舌にも、美味しかった~



2回目の幕間には、明治座の売店めぐり。
歌舞伎座同様に、明治座も売店が充実していて
<ザ・観劇>が愉しめる劇場です
出店しているお店は月毎に少し違いますが、
お饅頭やおせんべい、人形焼き、お茶、佃煮、
和装小物、季節の小物等は常設かなぁ。
他にも、漬物、アイス、お豆…そして、明治座名物・西京漬けなどなど。
昨日、ワタシが買ったのは、お豆やさんの甘納豆。
黒豆の甘納豆にきな粉をまぶした一品
試食が美味しかったので買いました。400円でしたわぁ
家に帰って、朝ごはんの後のお茶うけに、さっそく。
うん。美味しい でもお豆は中国産でした

このお土産コーナーの各店舗の試食…けっこう、スゴイです。
各店舗で、お盆に乗せた試食を配りまくってました
幕間の20~30分で、買ってもらわなきゃいけませんからねぇ。
お店の方も必死になるのは仕方がないところ。
そして…お姉さま方はけっこうたくさんのお土産を
買っていらっしゃいますから
観劇の正しい、愉しみかたですよねぇ。



お水は温泉水(180円)を買いました。源泉水をボトリングしたもの
温泉水を言っても、アルカリ水や高ミネラルのお水とは違って
ほとんどクセのない、超軟水でした。
劇場内は自販機のドリンクが若干高くなっていますから、
どうせなら、こちらのお水を買おうかなぁといった感じで
これはお土産ではないですけど…



ランキング挑戦中です。
ぽちっと一押しお願いします



関連記事
スポンサーサイト



テーマ:面白いものみつけた! - ジャンル:地域情報

  1. 2014/11/26(水) 21:33:14
  2. 観る&聴く&読むを、愉しむ