Jellyfishの散財して…ぐだぐだ。

観て、食べて、試して…重箱のスミをつついて(?)感想をつぶやいております♪

大人のデコパージュ・スニーカー♪写真で解説~♯



毎日のように通っている100円ショップの店頭に
8月の末、目立つように置いてあったデコパージュに使う3点
デコパージュペーパー、専用糊、平筆デス。
夏休みの自由研究用かしらねぇ
以前から、やってみたかったので、思わず買ってしまいました
ママサンもすなるデコといふものを、我もしてみむとてするなり。

用意するもの
デコパージュペーパーかお気に入りの柄のナプキン。
専用糊、平筆、ハサミ。
貼りたいモノ。靴や石鹸、スマホカバーなど。。。
石鹸、木、金属、プラスチック、紙、布と素材はかなり幅広いデス。

履いてからの感想を加筆しますね
糊で固めて()いるからか、
ズック(笑)のアッパー部分の伸縮し難いようで、
少しキツク感じました。
サイズは、気持ち大きめの方が良いかも。


あった方が便利なもの
筆を洗うためのプラのコップ。
糊を広げる皿やアルミホイル。
糊が裏面に沁み出ても良いように、
アルミホイルやバッグなら下敷きなど。
細かいところを切れるマツゲ用のハサミもあった方が良いかも。



お子さん用の上履き(バレエシューズ)に付けるのが
流行っているらしいですけど、自分用なので、
ベースはスリッポンにしました。
靴は1,890円で靴流通センターにて購入



ドリフも全員集合で履いていた(
定番の月星(ムーンスター)のスリッポンです。



まずは、靴箱に入っていた薄紙を靴にのせ、
鉛筆でなぞって、型紙のようなものを作るため、
ザックリと形をとりました
縫い目の脇をなぞるので割と簡単でしたわ



それを基にして、デコパージュペーパーを切って
スリッポンのアッパーにあてて、微調整をします。
いちおう、裏返して、鉛筆で形をとっておりまする
紙ナプキンを使う時は、下の白い紙を剥がして、
柄の入っている一枚にして使用するそうです。



靴の布地が厚いので糊が滲みることは無いかなぁ
と思いましたけど、念のため、もともと中に入っていた紙を
アルミホイルで包んで入れ直しました。
膨らんでいた方が塗りやすかったので正解かなぁ



糊をアルミホイルに出して、平筆で塗っていきます
何度も重ね塗りするので、
途中、筆を洗うためにプラのコップに水も用意。



靴の方にしっかりと糊を塗ってから、
カットしたペーパーを貼ります
空気が入らないように、中心から外に向かって
放射状に貼るとキレイに貼れるらしいのですが、
アッパーの微妙なカーブでシワがたくさんよってしまいました
シワを嫌って引っ張ると破れてしまい…。
もしかしたら、一枚で貼るのではなく、細かく切って
ちぎり絵のように貼っても良かったかもしれません。
もしくは、大きな柄を選んだり、ペーパーをいろんな形にカットして
全体にぴた~っと一枚で貼り付けるデザイン
じゃない方が良かったかも
と、この時、ちょっと後悔しておりました。。。

fc2blog_20150923122611f42.jpg

ペーパーを貼り終わって乾いたら、
今度は上から糊を塗ります
乾いたら、また、糊を塗り、乾いたら塗り…。
ちょっと出っ張っているところをマツゲはさみで切ったりしたから、
糊をもう1本買い足して、4度ほど重ねてみました~
切れても、かすれても、味になるみたい。

fc2blog_20150923134010485.jpg

んで、完成~~~

全員集合のスリッポンが大人のスニーカーになりました
糊でコーティングしているので、防水&防汚になるみたい
ペーパーはまだ2枚以上残っているので、
またなんか作ろうかなぁ~

後日談:雨の日に履いてみました
足の甲にあたる部分がちょっとひび割れてしまいました
再度、塗らなくてはいけない感じですが、
糊のおかげで雨が滲みることはありませんでしたよ
ひび割れは、もしかしたら糊のせいかもしれません。
手芸屋さんで糊を買ってみようかなぁ~。



ランキング挑戦中です。
ぽちっと一押しお願いします


本文の 色文字 をクリックするとリンクページに飛びます。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:こんなの作りました♪ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/09/23(水) 20:59:56
  2. 生活