FC2ブログ

jellyfishのひとりごと

観て、食べて、試して…重箱のスミをつついて(?)感想をつぶやいております♪

イキな走り


20090109234006


仕事帰りに地元の駅を出ると
見覚えのある後ろ姿。
お嬢と送ってきてくれた彼氏の二人連れ
マンション下のエントランス付近で、
少し話してから上がって来るのが
いつものパターン

話しているところに出くわすと
なんだか無粋な真似をしている気になるので、
のんびり楽しげに歩く二人とは
別の道を選び、猛ダッシュε≡≡≡ヘ(  ´Д`)ノ

『何故、ワタシが走らねばならんのだぁ~
と心の中で叫びつつ、
身体のあちこちは悲鳴をあげ…
粋をよそおう為、息が上がり、
手に持った買い物袋の中の卵
廃棄になるのでは…
と心配

そんなこんなで、
無事()、先に到着。
はぁ~シンドイ(´д`)~З
これくらいの運動じゃ、
カロリーオーバー気味
カフェのパンは消化出来んだろうなぁ

ランキング挑戦中です。
ぽちっと一押しお願いします



 
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

  1. 2009/01/09(金) 23:58:10
  2. ひとりごと
  3. イキな走りのコメント:2

Home

コメント

おお~っ

たいへんですね。
参考にさせていただきます。
先輩
  1. 2009/01/10(土) 13:29:41 |
  2. URL |
  3. オバンゲリオン #-
  4. [ 編集]

オバンゲリオンさま

お嬢の気分で考えると、そうかなぁと。
逆に前に歩いているワタシに気が付いて、彼女たちがゆっくり回り道している時もあるのかもしれませんネ(^O^)
20歳前後の一番楽しい頃、好い想い出をたくさん残してほしいなぁと思います。
  1. 2009/01/11(日) 23:23:26 |
  2. URL |
  3. Jellyfish #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する