Jellyfishの散財して…ぐだぐだ。

観て、食べて、試して…重箱のスミをつついて(?)感想をつぶやいております♪

夏至のバトン



昨年、なんとか一年滞りなく、お仕事が出来たので、
今年も紫陽花のおまじないをやることにしました(*^^*)
朝、マンション敷地内の紫陽花を一輪失敬しまして、
葉を3枚残すと良い…と書いてあった記事の通り、葉を残して、
お懐紙と水引を付けて、完成です。
今年もよろしくお願いしますm(_ _)m

なんで、紫陽花なのかなぁと思っていたのですが、
どうも蜂の巣の代わりのようですね。
商売繁盛を願う縁起担ぎに《蜂の巣を吊るすと良い》
と古来から伝えられているそうで、
形が似ている紫陽花に変わっていったようです(*^^*)

この夏至の紫陽花のおまじない。
前日の夜に紫陽花を切ってきて、屋根に載せて、夜露に浸し、
夏至の夜明け前の時間に、半紙に包み、紅白の水引を付けて、
逆さに吊るす…というのが正式らしいです(~_~;)
手順がしっかりある方がおまじないらしいですね~。
今年は、もう行ってしまったので、来年はキチンとやってみようかしらん。



昨年の紫陽花。
お疲れ様でございましたm(__)m




本文の 色文字 をクリックするとリンクページに飛びます。
写真をクリックすると大きくなります




関連記事
スポンサーサイト

テーマ:☆季節を愛でる☆ - ジャンル:モブログ

  1. 2016/06/21(火) 22:06:12
  2. 生活