Jellyfishの散財して…ぐだぐだ。

観て、食べて、試して…重箱のスミをつついて(?)感想をつぶやいております♪

六文銭。



キャパがかなりあるので、放置していたHDDですが、
とうとうフルになってしまいました(;´Д`A
忙しさにかまけて、あれもこれもとテキトーに録っていましたからね~(;゜0゜)
その割にあまり見ないで、テレビで何度も放送されている
再放送のサスペンスドラマなんかぼんやり見たりして…。

そんなわけで、3話目から溜まりに溜まっている【真田丸】見始めました。
三谷幸喜らしいクスッとくる笑いで、結構好きかな。
登場する武士たちが、立派過ぎなくて良いわぁ(⌒-⌒; )
あと7~8話というところまできました。
堺雅人をはじめとして、曲者も交え良い役者さん揃いで、
楽しいのですけど、遠藤憲一が堺雅人を息子のように…。
となると違和感があるわねぇ。舞台なら全然違和感ないんだけどねぇ(^◇^;)


真田丸の旗印といえば、六文銭。
三途の河の渡し賃として、お棺や骨壷に入れますね。
先日の母の葬儀の時、葬儀屋さんから、
六文銭の替わりに、ご家族の方々の小銭を紙入れに入れて、添えます。
と言われました。
なんとなく穴の開いている小銭…五円玉か五十円玉と思い
お財布を探してみましたら、五十円玉を発見。
そうやって、兄(2枚)、兄嫁、甥っ子、相棒、ワタシが出した小銭が
なんと、みんな五十円玉でしたd(^_^o)
小さな不思議な偶然。と、そんないろんなことが起こった日々でしたわねぇ。




本文の 色文字 をクリックするとリンクページに飛びます。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:徒然なるままに… - ジャンル:ブログ

  1. 2016/09/12(月) 23:04:43
  2. ひとりごと