Jellyfishの散財して…ぐだぐだ。

観て、食べて、試して…重箱のスミをつついて(?)感想をつぶやいております♪

最終日。回復食6日目。七号食デトックスの感想。



今日は、寒い一日でしたねぇ(*゚Q゚*)
54年ぶりの11月の初雪。。。ワタシが産まれる前。
そんな事なんて、あんまりありませんよ~(〃▽〃)

雪の中、お花のお稽古に行ったので、
電車の遅延を考慮して、早めに家を出ました。
そのおかげで、今日のお昼ご飯は久方振りの外食でしたわ(´∀`*)

回復食6日目。七号食の最終日です。
雑穀入り玄米+野菜たっぷり味噌汁+野菜のおかず二品
(肉や魚などの動物性食材もOK)
と、あります。
玄米以外は、割と普通のお食事ですよね。

fc2blog_20161124210359ce8.jpg

今日のお食事

朝・焼鮭。大根の塩麹漬け。小松菜&わかめ味噌汁。
  あさりの炊き込み玄米1/2膳。
昼・マグロの漬け丼・わかめと三つ葉の味噌汁
夜・麻婆ナス(大豆のお肉使用)。小松菜&わかめ味噌汁。
  雑穀玄米1/2膳。甘酒。


朝イチで、ジンジャーココアを飲んで、
ご飯前にプロテインを飲んだら、お腹がいっぱいになって、
せっかく炊いたあさりご飯があんまり食べられませんでした(*´~`*)

昼ご飯は、二子玉川ライズのイートインで、
ランチのサービス、切り落としまぐろの漬け丼(648円也!)デス。
今日は、赤身よりトロが多かった気がしますわぁ(〃ノωノ)

夜は昨日の大豆のお肉のミンチタイプの残りを使いました。
本当は、昨日、使い切らなくてはいけなかったみたいですけど、
昨日の今日ですからね(´∀`*;)ゞ
大豆で出来たお肉モドキを使う時は、
焦げが出来るくらい火を通して、タレなどをしっかりからめると
かなり本物に化けますねぇ。
ミンチタイプは、まったく分からないくらいの
美味しさですけどねぇ~(*´∀`人 ♪

今日はナント!!1.2kg減。
これはねぇ。七号食だけではない気がしますが…。
ジンジャーココアの合わせ技。
でもまぁ。結果。七号食開始前より2.5kg減で終了です。


さて。感想デス。
実行する前に拝見したサイトに書いてあった
七号食の感想。

・ダイエット
・便秘解消
・美肌
・肌が白くなる

などがあげられます。
普通体型の人で3~4キロ、
太り気味の人だと5~8キロくらい減量します。
しかも、いろいろな不調が改善され、肌も綺麗で、健康になります。
出典: www.yuwaeru.co.jp

と、書いてありましたけど、
ここからは、ワタシの正直な感想を書きます。φ(´∀`*;)

反省としては、甘酒や大根の塩麹漬けなど、
玄米以外のモノを食べ過ぎました。
それと、発芽玄米やロウカット玄米は食べやすくて、
30回噛めませんでした(*゚Q゚*)
玄米が美味しい事が障害(?)になるとは、
思いませんでしたわぁ(//>ω<)
だからでしょうけど、体重は思ったほど減りませんでした。
でも、身体がスッキリしたので嬉しく思います(*≧∪≦)

若い頃は、たまにファスティングをしていたんです。
所謂、半断食ってやつですね。
体力があった頃は良かったのです。。
最近、ファスティングをすると、
ワタシの場合、なんとなく籠りがちでした( ノД`)
めまいを起こしやすい体質なので、
ファスティングが向かないだけかもしれませんけど(笑)

今回、七号食デトックスをやってみたら、
玄米を食べているので、元気ですし、
身体がスッキリした分、どんどん外で行動が出来たので、
楽チンでした。なんでも億劫がらずに動けたんですよねぇ。

美容面については…
シミは薄くなったように思われますが、
肌の乾燥を痛感しておりますので、
美肌という点については、改善されませんでしたわぁ(T_T)

でも、ちょっとした味付けにも敏感になりましたし、
日々の暮らしで見過ごしがちな、
食が身体に与える影響を実感出来たのは良かったです。

特にタンパク質の影響はハッキリと解りました。
汗をかく量が変わったり、心拍数が変わったりと、
回復食で、食材を増やしていく度に
毎日、いろいろと実感するのは、本当に興味深かったなぁ+.(*'v`*)+
まぁ、敏感になった感覚は
スグに鈍化していくのは確実ですね(〃ノωノ)

カフェインを摂ってないからかなぁ~
夜になるとスゴく眠くなりましたので、
ワタシにしては早め…少なくとも25時位までには
ベッドに入っていました(*⁰▿⁰*)
健康的な生活ですよねぇ。


今後の事ですが…
きっと、また四号食~二号食になってしまうのでしょうけど、
主食はお米のままにしようと思います。
そして、なるべく玄米にします。
実家にいる頃は、お米だったんですもの。
でも、最近は小麦のものを摂り過ぎでした(T_T)
数年前に流行った血液型ダイエットでも、O型は
小麦の摂り過ぎは肥りやすいんですよねぇ。
もちろん、まったく摂らないというのではありません。
だって、足を延ばしてでも買いに行きたい!
という、パン屋さんやケーキ屋さんは愉しみですもん(^∇^)

ついでだから、
O型のデータだけ、書いておきます。
他の血液型の方は、上の血液型ダイエットをクリックしてくださいネ。


【O型】

世界で最も多いのがO型です。日本では約3割。
胃酸の分泌が盛んで、肉、魚など
動物性タンパク質の消化が得意とされています。
逆に、乳製品や穀物の消化はそれほど良くない傾向にあるとか。
O型のダイエットは、タンパク質をしっかり摂ることが大切。
ダイエット中だからと言ってメインのおかずとなる肉や魚を減らし、
野菜やフルーツ、ヨーグルトばかり食べるのは
効果が出にくいかもしれません。

(やせやすい食材)
赤身の肉(牛肉、ラム等)、青魚(さんま、さば、いわしなど)、
さけ、まぐろ、玉ねぎ、ほうれん草、オクラ、ブロッコリー、
かぼちゃ、プルーンなど

(やせにくい食材)
小麦製品(特にパン、ケーキ、パスタ、クッキーなど)、
インゲン豆、乳製品、芋類、なす、キャベツ、とうもろこし、
ナッツ類、アボカド、ココナッツ、オレンジ、いちごなど

マイクロダイエットネットより抜粋



むむっ。
もしや、七号食で体重が減り難かったのは、
O型だからでしょうかねぇ?。゚(゚´Д`゚)゚。


本文の 色文字 をクリックするとリンクページに飛びます。

写真をクリックすると大きくなります


 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:健康、美容、ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

  1. 2016/11/24(木) 22:17:57
  2. リラックス&デトックス