Jellyfishの散財して…ぐだぐだ。

観て、食べて、試して…重箱のスミをつついて(?)感想をつぶやいております♪

巣鴨探索してまいりました。



何十年ぶりかにやって来たのは、巣鴨です(*^_^*)
実家も、通っていた学校も、割と近かったですし、
お腹の弱い兄が居たので(笑)
たま~にお札をいただきに来て居ました。
学生の頃は、サークルの先輩のお宅がこの辺りにあったので、
ずいぶんと通ったハズの街ですが、道幅が広くなり、
《お婆ちゃんの原宿》なんて言われるようになってからは、
とんと来たことがありません。

巣鴨駅近く、商店街入り口あたりの甘味処のショーウインドウは
メニューサンプルのひとつひとつに大きな文字の値段表(^∇^)親切だ‼️
もう少し暖かい季節でしたら、天然氷のカキ氷も食べられたのですが、
さすがに今回はやめておきました。
ウインドウを横目に見ながらも、先ずは参拝。
お線香はあげさせていただきましたけど、お地蔵さまには
長い列が出来て居ましたので、諦めました。
頭やお腹に、たくさんの煙をあてました。
かなりの煙で燻されました…不謹慎な表現かな?



ランチに選んだのは、ときわ食堂さん。
うーん!昭和の美味さ。間違いなしのお店です(*^o^*)
お昼頃だったからか、こちらにも長蛇の列が出来て居ましたけど、
《30mほど先に支店があります》という張り紙を見つけ、
支店に行きましたら、ギリギリ待たずに入れました(*☻-☻*)
定食!とも思ったのですが、
あまりに美味しそうなアジフライを見てしまったので、
アジフライでビール🍺!!の誘惑には勝てず、単品での注文にしました。
フライは一個から頼めるので、人数や好みでいかようにも
なりますよね~。こちらも親切だぁ‼️
悩みに悩んで頼んだのは、マグロぶつ(写真右上)
アジフライ・二枚・奥はカキフライ(写真左下)、
野菜炒め(写真右下)

どれも美味しかったのですけど、野菜炒めのモヤシのシャキシャキが、
特に美味しかった~。ウチで作るとどうしても炒め過ぎちゃうのよね(T_T)
大きなキクラゲも良い歯ごたえでした╰(*´︶`*)╯♡



その後も商店街を散策。
香ばしいゴマのお店や和装小物屋さんや甘味屋さんをウロウロしたり、
友人たちはあまり見たことがないという都電を見たり、
庚申塚ですから、猿田彦の神様にもお参りしました(*´꒳`*)
気付いてみれば、二日連続の庚申繋がりとは…
申年らしくて(今年は丙申ですけど)良かったかもしれません。
ワタシの悪事を報告されないことを願いますわ。

最後は駅近くの夢の味 きりんさんで甘味。
欲張って、心太・わらび餅・豆かんの3点セット。
豆かんを好きだった母の代わりに…。
にしても、お腹いっぱいになりました(*´Д`*)
友人のように、ぜんざいくらいにしておけば良かったかも。

本文の 色文字 をクリックするとリンクページに飛びます。
写真をクリックすると大きくなります



関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ちょっと、お出かけ - ジャンル:地域情報

  1. 2016/12/01(木) 23:29:50
  2. 散歩