FC2ブログ

jellyfishのひとりごと

観て、食べて、試して…重箱のスミをつついて(?)感想をつぶやいております♪

御朱印(御首題)巡り@誕生寺 @清澄寺

fc2blog_2019020721480062b.jpg

お仕事の合間を縫って、
以前にもお詣りした誕生寺にお伺いしました(*≧∪≦)
海(鯛の浦)を望む場所にあって、
とっても気持ちの良いところなんです(*’U`*)

fc2blog_20190207214812a25.jpg

以前にも思ったのですけど、並んだ白い灯篭が
眼に眩しい参道ですv(o゚∀゚o)v

fc2blog_2019020721482813a.jpg

先日、御朱印帳をお寺と神社の2冊に分けました( ̄^ ̄)ゞ
そして、やはり日蓮宗の御首題をいただきたいと思い、
新たに御首題帳を買う事にしました(゚∀゚)
それならば、始まりの寺…誕生寺で買うべきであろう
と、お詣りしたわけです(〃▽〃)
あれっ?御朱印帳って書いてありますね。
そして、最初の頁に御首題が既に書かれていました(^-^)/

謎解き(?)イベントをやっていたようで、
小学生たちが沢山遊びに来ていましたよ(´∀`*;)ゞ
地域の方々にも愛されているお寺なんですねぇ。



周辺のラフなお料理屋さんで、
漬け丼のランチをいただきましたo(≧ω≦)o
最初に出て来たのは、魚のアラ煮。
お茶はポットからのセルフサービス~((∩^Д^∩))



漬け丼、漬物、アラの入った潮汁(=゚ω゚)ノ



う~~~ん♪
お魚が美味しい♪───O(≧∇≦)O────♪





本文の 色文字 をクリックするとリンクページに飛びます。
写真をクリックすると大きくなります


次は清澄寺へ…







山を車で登って、駐車場に車を入れ、
更に坂道を登り、到着したのは清澄寺+.(*'v`*)+
空気が澄んでいて、別世界でした。



御神木の千年杉。樹齢は約800年といわれているとか。
ド迫力でした。
一緒に写真が撮れるように、(手作りっぽい)スタンドが設置されていました。



大スギの隣りのゆるやかな坂道を更に昇って行くと、
日蓮上人が修行したというお堂があり、
高台に続く石段を登ると、日蓮上人の像がありました。
清澄寺ですから、未だ、お若い頃のお姿でしょうねぇ。




そして、その周りは気持ちの良い空間なのでした。
ここは、日本一早く朝陽が見られる丘なのだそうです(ノ)’∀`(ヾ)



さらに先にある御仏舎利塔に向かいます。
後で、調べて分かったのですが、こちらはどうも清澄寺ではなく、
日本山妙法寺のものらしいです( ̄▽ ̄;)



この御仏舎利塔のある広場も広々としていて、
陽に映える塔が美しかった+.(*'v`*)+



千年杉の隣りを通り、清澄寺に戻り、
いよいよ御首題をお願いしました(-∀-)



駐車場に戻る途中に、
バス停を発見したので時刻表を見てみたのですが、
本数がほとんどありません。
ワタシが自力で来るなら、安房小湊駅からタクシーですかね(;^ω^)



緑の遊歩道が近くにあったりして、
自然に親しめる、のんびりしたお寺でした+.(*'v`*)+
冬に咲くというサクラも咲いていました。



その場で確認すれば良かった…御首題ではなく、
御朱印でした( ̄▽ ̄;)
またの機会にお伺いして、御首題もいただきたいと思います(*’U`*)






関連記事
スポンサーサイト



テーマ:千葉県 - ジャンル:地域情報

  1. 2018/11/17(土) 20:14:57
  2. 散歩