FC2ブログ

jellyfishのひとりごと

観て、食べて、試して…重箱のスミをつついて(?)感想をつぶやいております♪

御朱印巡り @山王稲荷神社 @日枝神社



最近、御朱印帖を始めたばかりの新参者。(=゚ω゚)ノ
観劇の為に訪れた街で、御朱印をいただくようにしています。
新しい発見のある散歩になって、愉しみになってきていますわぁ。(〃▽〃)

今日は赤坂で、舞台を拝見するので、日枝神社にお詣りに伺いました。
赤坂見附駅から5分足らずで鳥居が見えて来ました.゚+.(・∀・)゚+.
ホントにこんなビルとビルの間に埋もれるようにあるのですねぇ。



鳥居をくぐっただけなのに、空気が変わったように感じました。



横断歩道を渡り、左側の階段を登っていきますと…



鮮やかな朱色の鳥居。所謂、千本鳥居というのでしょうか…。



本文の 色文字 をクリックするとリンクページに飛びます。
写真をクリックすると大きくなります


続きはこちらから…





鳥居の間から差す陽射しも、神々しい。

お稲荷さんの幟が並んでいる参道を通っていくと…
こぶりなお社が2社並んでいて、ちょっと可愛らしかった。
写真を撮るのも忘れて、木洩れ日に映える朱色を眺めて、
ちょっと、ぼ~っとしてしまいました。
こちらは、日枝神社の末社の山王稲荷神社と、
八坂神社&猿田彦神社(相殿)だと書かれていました (^∇^)ノ

fc2blog_20190206215815d9a.jpg

手水舎には龍神様がいらっしゃいました。
それにしても、散歩にピッタリのお天気デスわぁ+.(*'v`*)+
さて、日枝神社さんにもお詣り致しましょう。



高いビルの谷間にある事など忘れるような、
高台に広がる緑の杜の中に鎮座する日枝神社の社殿。立派です(゚∀゚)



境内には狛犬はなく、お猿さんがいらっしゃいましたよ。
左側の子猿を抱いているお母さんの神猿象は、「子宝や安産」のご利益があり、
右側のお父さんの神猿像は、山の守り神で、樹や生物を育てたと伝えられているそうです。
それにあやかって物事を生み出す、発展させる「商売繁盛」のご利益があるそうです。



訪れたのは11月末でしたが、
七五三のお詣りと思われるご家族の方が多く見受けられました。
お子さんを守ってくださりそうですものねぇ。
七五三から二週間近く経っても、訪れる方がこれだけいらっしゃるのですから、
この神社としては、これでも、かなり空いている方なのかも知れませんねぇ(*゚ェ゚*)

fc2blog_20190206214253bc2.jpg

日枝神社の公式キャラクターの神猿(まさる)さんデス。
まさるさんの絵柄の御朱印帖も売られていました((^∀^*))
魔が去る=勝る(まさる)として立身出世のご利益や
魔が去る=悪運を断つという意味もあるとか。
更に、猿=えん=縁にもつながり、縁結びのご利益もあるそうです。



二葉葵が美しい、華やかな御朱印ですねぇ。
八坂神社の御朱印は祭礼などの時なら頂けるようですよ。

fc2blog_20190206224330bbb.jpg

溜池山王駅寄りに、先ほどの鳥居より真っ白な鳥居がございました(^▽^;)
こちらの脇には、エスカレーターも設置されていて、
階段がツライ方には、有り難いですねぇ~。
こちらが正面鳥居だと思いましたら、キャピタルホテル東急の裏手に
もうひとつ鳥居があって、そちらが正面鳥居なのだそうです。(;゜0゜)


関連記事
スポンサーサイト



テーマ:東京都を散歩 - ジャンル:地域情報

  1. 2018/11/29(木) 21:13:06
  2. 散歩