Jellyfishの散財して…ぐだぐだ。

観て、食べて、試して…重箱のスミをつついて(?)感想をつぶやいております♪

展覧会 【 カルティエ クリエイション 】


20090421142518

先日、上野の国立博物館に行ってまいりました
ホントの目的は阿修羅像。
東京国立博物館まで行くと
阿修羅展は入場まで30分待ち、
その日は、雨が降っていましたし、
金曜は20:00まで開館しているので、
隣で開催していた、カルティエ展を
先に見ることにしました
実はこの日の朝、TVでカルティエ展を見て、
時間があればこちらもついでに拝見しようと
思っていたので、
ついで…が先になりました。

東京国立博物館の門を入ると、
幾つかの館があります。
特別展となっているカルティエと阿修羅の券が
あれば、常設展が見られるようです。

カルティエ展はその中でも
ひときわ目を引く趣のある建物、
表慶館でやっていました
この表慶館は明治末期の洋風建築として
重要文化財に指定されているそうです。
雰囲気のある建物内に置かれているのですもの
なおのこと、時代を感じてしまいます。


20090421142515


ランキング挑戦中です。
ぽちっと一押しお願いします



直接は写真に収められませんので…
 

チラシにも載っていたジュエリーはマハラジャの
シン殿下のためにカルティエが製作したネックレス
使われている宝石も素晴らしく大きいので、
もう、本物には見えません
重さに耐えるためか、鎖ではなく紐()でした。
シルバーの色だったのですが、もしや銀糸なのか
プラチナって糸状にして編めるのかな

20090421142559

カルティエといえば、爬虫類やタイガーのジュエリー
このネックレスは1匹ずつバラバラに出来て
ブローチにもなるのだとか。
オーダーした女優さんは他にも
幾重にもとぐろっているヘビのバングルや
イヤリングなども付けていたらしいです。
写真でも分かるのですが、
大きなジュエリーに負けていない
女優さんの眼力や空気感の魅力に
圧倒されましたわ…

20090421142557

『解き放たれた鳥』と名付けられたブローチは
ドイツ軍に占領されてたパリが
開放された後に作られた作品です。
鳥かごの外に出ている
鳥に使われている3色
(コーラルとラピスとダイヤだと思う)
フランスの国旗の色を表しているそうですよ

20090421142554

この鳥のブローチほど時代をハッキリ示していなくても、
時代時代で流行りがあったようです
エジプトやインド、アジア、中国や日本っぽいモノなど、
デザイナーの好みやクライアントの好みも
あるでしょうけどねぇ~

半貴石に彫刻したものも凄いなぁと思うのですが、
これはお寺などに収められている調度品には
敵わないかなぁと思ってしまいました。
やはり、信仰など、強いこころが入ったものには
敵いませんよねぇ~

カラーストーンを使った、華やかなジュエリーには
目がチカチカしました。
大きな宝石は地球の賜物ですが、
その宝石を生かしたデザインにはうっとり
そして、ジュエリーを付けていた方々の
人生ドラマも素晴らしい。
自信がなくてはジュエリーに負けてしまいますもの。
モナコ公妃のグレースも素敵でしたぁ

機械のブームメントが全く見えない
ミステリークロックも不思議でした

でもでも、やっぱり、圧巻はセッティングが見えない
金属の土台でしょう
糸のようにもビーズのようにも見えて、
石のキラメキを一層引き立てています。
しなやかに肌に沿うんだろうなぁ~

大半はゴージャスなものばかりですが、
ワタシレベルにもお馴染みのタンク(時計)や
トリニティ(リングが流行りました
ラブブレスレット(カップルの間で
リングが特に流行りましたネェ)、
などもありました。
1,400円分で充分に、
ウインドーショッピング出来ました~

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:展示会、イベントの情報 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2009/04/22(水) 22:25:20
  2. 散歩
  3. 展覧会 【 カルティエ クリエイション 】のコメント:2

Home

コメント

行ったのですね。

この展示会には私も行きたいと思ってました(^O^)
やはり良さそうですね。
時間を作っていこうと思います!
情報ありがと―ございます!
  1. 2009/04/23(木) 01:10:58 |
  2. URL |
  3. まきりん #-
  4. [ 編集]

まきりんサマ

なかなか見応えがあって、オススメです。
でも…混んでいると、
細かいところが見られないので、
愉しみ半減かも(?)( > _ < )
  1. 2009/04/24(金) 12:12:47 |
  2. URL |
  3. Jellyfish #SsW8bW.Y
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する