FC2ブログ

jellyfishのひとりごと

観て、食べて、試して…重箱のスミをつついて(?)感想をつぶやいております♪

今月のアレンジメント(9月のフラワーレッスン)


20090918154912


以前届いたものの、花材が枯れていたので、
再配達をお願いした通信教育の
フラワーレッスンの花材が届きました
昨日は生け花、今日はアレンジメントと2日連続で
花を活けることになりました

今月のお題はトピアリー
本来は、庭木などを装飾的に刈り込む技術を言うそうです
そう言われて、真っ先に頭に浮かんだのは、
映画【シザーハンズ】でした。両手のハサミを使って
刈り込む姿がコミカルで可愛らしく
反対にラストの氷柱を刈り込む姿は幻想的で哀しかった

そんなトピアリーを模して、アレンジメントでは
器からまっすぐ伸びた枝の上に球体を挿し
その球体を活かして、お花を飾ります。

水揚げが心配ですが、挿した茎をつたって
花に水が行き渡るそうですよ。
今回はオレンジ~ブラウン系の
秋の色合いのお花を使っていけます

ランキング挑戦中です。
ぽちっと一押しお願いします




再送してもらったけど、やっぱりピットスポラムの葉は
ハラハラ落ちてしまいます
こんなに水揚げの悪いグリーンはアレンジメントに
むかないような気がするなぁ

スプレーマムやブルースターは茎が柔らかいし、
球体のオアシスに丸く活けていくのが難しかったわぁ
ちょっと楕円気味になってしまったかなぁ~(^。^;)
同じ秋の色合いでも、生け花とアレンジメントでは
違うもんだわねぇ(⌒~⌒)

20090918154909


後日談:やはり枯れるのが早かったなぁ

関連記事
スポンサーサイト



テーマ:アート - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2009/09/18(金) 17:16:22
  2. 花を活ける