FC2ブログ

jellyfishのひとりごと

観て、食べて、試して…重箱のスミをつついて(?)感想をつぶやいております♪

匂い袋を作って、香りをチェンジ ♪





にわかW杯ファンのワタシ。
オランダ戦のキックオフの日時を全く把握しておらず
時間的にオランダ戦と重なる
『匂い袋を作る』お教室を
カメルーン戦の後に予約していました
念だけは送るとして…和物の香り、匂い袋作り愉しみです。

ゆったりと、少人数で
楽しいお教室でしたよ
お香の歴史や『源氏物語』など
お話を伺った後に、いよいよ調合(香)です

ランキング挑戦中です。
ぽちっと一押しお願いします



レシピのメモ書き
 



んが、これがワタシには難しかった。
まず、匂い袋のテーマを決め、
そのテーマのイメージで
香木を細かく砕いたモノ香原料を混ぜていきます

ひとつひとつの香りの広がりを
イメージしながら併せる。
しかも10種類くらい
結局は8種類しか使えなかったか…
発想が貧困なのかなぁ


今回のレシピ
水無月の匂い袋 <紫陽花>

排草香  2
甘松   0.5
白檀   2
龍脳   0.3
安息香  1
零陵香  0.5
ムスク  1
バニリン 0.3

雨の中でも爽やかに咲く
紫陽花のイメージだったんだけど…
と、色が変わる(実際は変わらないけど)イメージ
で、複雑な香りにしたかったけど
同じ香原料を多くしてしまったから
複雑な香りにならなかったかなぁ~

普通の匂い袋と一緒にストラップを作ったので
アロマのストラップと交換
香りが弱くなるまでは精油はお休み





関連記事
スポンサーサイト



テーマ:香りを愉しむ - ジャンル:ライフ

  1. 2010/06/20(日) 20:40:22
  2. リラックス&デトックス