FC2ブログ

jellyfishのひとりごと

観て、食べて、試して…重箱のスミをつついて(?)感想をつぶやいております♪

カクスコに浸る。





昨日から、カクスコの舞台のビデオ
見まくっています

カクスコとは数年前に解散した劇団
中村育ニさんをリーダーとして、岸博之さん、井之上隆志さん
山崎直樹さん、近藤京三さん、原田修一さんの六人で構成。

6人の馬鹿な男たち
ボロアパートや便利屋での日々の中で
繰り広げる笑いと、ほろっとさせられる
心がほんわかする舞台

劇団員の近藤さんが
お嬢さんの転地療養の為に劇団を抜けることになり、
以前から、ひとりでも辞めたら
劇団を解散するといっていた座長の言葉通り、
惜しまれつつも、解散してしまったのです

最近、勘三郎さんの舞台によく出ている井之上さんと
今の昼ドラに出ている岸さんの影響かなぁ
無性に見たくなってしまいました



ランキング挑戦中です。
ぽちっと一押しお願いします



ひさしぶりの感想など。。。

 
久し振りに見ても、笑えたなぁとにかく、くだらないんだよねぇ
その面白さを人に伝えるのは難しいんだなぁ

日常のなんでもないことなんだけど、
その時はお腹が痛くなるほど笑っちゃう話ありますよねぇ
でも、あとから人に伝えても、
その可笑しさは伝わらない…
そんな日々のくだらないこと
だけど、なんだか可笑しくて笑っちゃうこと
久し振りに見てもかなり笑えました

貧乏人たちのお話だから、
お金がかからない娯楽である歌を歌って時間潰したり
安い酒を飲みながらバカなことを真剣に協議したり…
も懐かしかったなぁ
古い歌謡曲やフォーク。年代的に少し上だし
外国の曲は不得意なので
ちょっと知らない曲もあるんだけど…。

たとえば

君恋し夢の中へ長い髪の少女
いつでも夢を恋のフーガ
あの時君は若かったまた会う日まで真夏の出来事
あなただけをパフ恋人もいないのに
星は何でも知っているダニーズソング

これらの曲のおいしいところを、サラっと歌う。
大半は中村さんのギター
井之上さんのパーカッション
(雑誌を束ねたものだったりもする)だけで歌ったり、
ハモネプみたいに6人で歌ったり…。
スッゴク巧いってわけではないけど
なんだか、ほんわかと良いんですよ


でも………今の時代、あんなに
気の良い、のほほんとした時間が流れてる場所
あんのかなぁ

『角型スコップの名前の通り、上の方だけをザクザクと
 雑に掘ったような舞台をやる劇団です。』と座長が
言っていた気がしますが、
深い意味なんてなくたって、愉しくて良いのです

カクスコの生舞台、再演は無いのかなぁ
上海バンスキングみたいにやってもらいたいもんです
でも、30代の設定だから、
バカやっても良いのかもしれんしなぁ
やっぱ、難しいか…

サッカー 頑張れ~
ニッポン

関連記事
スポンサーサイト



テーマ:舞台の感想 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/06/29(火) 20:46:14
  2. 観る&聴く&読むを、愉しむ