Jellyfishの散財して…ぐだぐだ。

観て、食べて、試して…重箱のスミをつついて(?)感想をつぶやいております♪

ゲキ×シネ 【髑髏城の七人~アカドクロ~】@新宿バルト9

fc2blog_20170627154835670.jpg

先日拝見した、髑髏城の七人~花~
その際に、ゲキ×シネのフライヤーを貰いました♪(/・ω・)/ ♪
劇団☆新感線の舞台もシネマ化されていたんですね~。
読んでみると、ずいぶん前から上映されていたようですから、
以前は、このフライヤーを貰っても観に行こうとは
思わなかったのかもなぁ~(;д;)
シネマ歌舞伎を何作も拝見して、充分愉しめると
思いましたので、時間を調整して、昨夜、
新宿まで行って参りました+.(*'v`*)+

いつも行っているシネコン同様に事前にネットで席を予約して、
少し早めに映画館に向かいました♪(/・ω・)/ ♪
昨夜行った<新宿バルト9>は、
新宿三丁目の駅のすぐ近くの丸井の上にありました(*’U`*)

fc2blog_20170627154850b33.jpg

エレベーターで9階まで昇り、
そこからは、シネコン内のエスカレーターで
各シアターのある階に昇ります(*´_ゝ`)
9階にはメインのフード&ドリンクコーナーがありました。
各フロアにもドリンクコーナーがあるようですけど、
この日はシアター5のある11階は、クローズしていました(;д;)
9階、11階とも、エントランスには席がほとんどなく、
どなたも、所在なさそうにしていました|ω・`)
そういえば、10階にカフェがありました。
アニメとのコラボドリンク(?)もあるようでした。

シアターの開放は上演時間の10分前ですので、
早く着いてしまったら、丸井の8階の食事処や
他の階のカフェに居た方が良いかもです。
チケットの半券でサービスが受けられるんですって(〃▽〃)

fc2blog_20170627154856786.jpg

ワタシは、様子が分からないので、途中駅のしぶそばで、
カレー丼(小)×もり蕎麦を食べてしまいました(ノ_<)
お蕎麦は相変わらず美味しかったのですけど、
カレー丼のご飯が、べちゃ~とくっ付いていてイマイチでした(。pω-。)
レンゲでご飯もほぐしながら食べたら、まぁまぁ食べられましたけど。

fc2blog_201706271548429cb.jpg

丸井の2階には、女性用のトイレと
こんなスペースがあり、イスも何脚かありました。
ワタシは、こちらでまったり時間潰しをしていました((^∀^*))



本文の 色文字 をクリックするとリンクページに飛びます。
写真をクリックすると大きくなります


ネタバレあり…の私的辛口(?)感想です


[ゲキ×シネ 【髑髏城の七人~アカドクロ~】@新宿バルト9]の続きを読む
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:日本映画 - ジャンル:映画

  1. 2017/06/27(火) 22:00:29
  2. 観る&聴く&読むを、愉しむ

舞台 【 熱海五郎一座~消えた目撃者と悩ましい遺産~ 】@新橋演舞場 29年6月

fc2blog_20170627154938d89.jpg

先日拝見した熱海五郎一座の舞台感想をエントリー。
伊東四朗一座公演はもう難しいのでしょうかねぇ。。。
と思っていたら、貰ったフライヤーの中に来年2月のコントライブが!
「伊東四朗 魔がさした記念コントライブ
「死ぬか生きるか!」
ですって。死亡説がひとり歩きしていますが、
多分、大丈夫なのでは?(*` 艸 ´)

THE東京喜劇!三宅裕司率いる「熱海五郎一座」
新橋演舞場シリーズ最新第4弾!

今回のゲストは藤原紀香!
爆笑に次ぐ爆笑をあなたに届けます!
圧倒的なエンターテインメントのオンパレードに、
あなたの目はもうく・ぎ・づ・け!

  出演・構成・演出 -
三宅裕司
 
- 出演 -
渡辺正行
ラサール石井
小倉久寛
春風亭昇太
東  貴博(交互出演)
深沢邦之(交互出演)
 
 
- ゲスト出演 -
藤原紀香





本文の 色文字 をクリックするとリンクページに飛びます。
写真をクリックすると大きくなります


私的辛口(?)感想です…



[舞台 【 熱海五郎一座~消えた目撃者と悩ましい遺産~ 】@新橋演舞場 29年6月]の続きを読む
関連記事

テーマ:舞台の感想 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2017/06/26(月) 17:14:06
  2. 舞台

舞台【平成29年6月歌舞伎鑑賞教室~歌舞伎十八番の内 毛抜~】@国立劇場

fc2blog_201706271550146da.jpg

今年は二か月連続で歌舞伎教室のチケットをとりました(´∀`*)
お仕事も2日程、まったり出来そうなので、
今日は先日拝見した六月の歌舞伎教室の感想を
エントリーさせていただきます(  . .)φ

毎年、国立劇場でこの時期に上演される歌舞伎教室。
『一度、歌舞伎に行ってみたい!』という方。
初めて歌舞伎をご覧になる方にはオススメです。

前半では、若手歌舞伎俳優が、歌舞伎のマメ知識を教えてくれます。
さらに、その後に上演する演目の解説やみどころも説明してくれますし、
小冊子もくれますので、ストーリーの復習(?)も出来ますよ(´∀`σ)σ

勿論、最初にいきなり歌舞伎座や新橋演舞場の
歌舞伎公演でも良いと思うのですけど、
上演内容によっては、4時間を超えるモノもありますし、
雰囲気に、気後れすることもあるかもしれませんΣ(゚Θ゚)
その点、歌舞伎教室なら全部でも上演時間は2時間ほど、
歌舞伎の上演は1時間ほどですし、
お値段もお気軽価格、一等席でも3,900円デス(*’U`*)
雰囲気も穏やかです。
まず、歌舞伎入門を済ませてから、
いざ!歌舞伎座へ!!というのがオススメです。
演舞場より、施設も充実していますので、
幕間のお食事やお買い物も愉しんでいただきたいです。
TV等でよく紹介している一幕見席からは、
劇場施設には入れないようです(。pω-。)

ちなみに…開演時間が遅い【社会人のための~】や、
初めて歌舞伎をみる外国の方向けの
【Discover KABUKI~】もありますよ。
詳しくは、国立劇場のHPで→歌舞伎教室

歌舞伎教室は、名前の通り、学生さんの団体が校外授業(?)で
いらしている事が多いです。
おしゃべりが多くて、見難いようにも思いますが、
お若い方は、つまらないと思ったら寝てしまうので、
極めて静かな場合が多いものです。
それよりも、ご高齢の方々の声高なおしゃべりやケータイの切り忘れなど、
他の劇場での、マナー違反が多いのも事実なんですよねぇ(♯`∧´)
あっ!でも、この日来ていた専門(?)か大学生(?)の団体客の
上演中のおしゃべりは、かなり耳障りでした(*`皿´*)ノ

今月の解説は、中村隼人丈(=゚ω゚)ノ
イケメン俳優として、普通にTVで見かけるようになってきましたね(^-^)/
そういえば、前出のマナー違反の彼女たちも、かなり喰いついていましたわ。。。


ちょっと見難いのですけど、フライヤーの一部↓をスクショしましたので、
クリックで、大きくしてご覧くださいませ。

fc2blog_2017062716383984e.jpg





本文の 色文字 をクリックするとリンクページに飛びます。
写真をクリックすると大きくなります


私的辛口(?)感想です…


[舞台【平成29年6月歌舞伎鑑賞教室~歌舞伎十八番の内 毛抜~】@国立劇場]の続きを読む
関連記事

テーマ:舞台の感想 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2017/06/25(日) 22:25:13
  2. 舞台

今夜はテレビを見ません



今夜は、新橋演舞場に熱海五郎一座の舞台を観に参りました(=^ェ^=)
東京喜劇を残す舞台ですので、楽しませていただきました。
観劇中は笑っていられたのですけど、
行き帰りの電車内では、いろいろと考えてしまって、
車内で涙という失態、再び。( ´_ゝ`)

真央ちゃん、青いお着物でふんわりと微笑んで、
お客様にご挨拶されていました。
たおやかなのは、強さを秘めていたからなのだなぁ~と
ブログを拝読しながら感じておりました。
心残りはたくさんありますでしょうが、
あなたが選んだひとは
あなたが育てたお子さんたちは、
きっと乗り越えられると信じます。


ここ最近は、
去年亡くなった母の法事の打ち合わせや書類整理のために
実家に通っています。
母が亡くなった事も、まだ実感が無い感じなのに、
学生時代からの友人が急逝して、なんで彼女が…と憤慨して。
真央ちゃんの報道を、お嬢や相棒はどんな気持ちで見るのだろう。
あの時を思い出して、辛いのではなかろうか…とか。
と考えたら、どうしてあげたら良いのかと、動かぬ頭で試行錯誤…。
お仕事も、とにかく忙しくて、心の整理が付いていません。

気がつくと、友人に話しかけていたりして。
有名な方々が、次々、いらっしゃるので、興奮してるかなぁと
想像して、少し和んでみたり…。
おかしなものですね。最近は、数年に一度しか会っていなかったくせに。

こんなに疲れていては、ダメなので、今日はテレビも見ないで
寝たいと思います。絶対に真央ちゃんの話題ばかりだし…。
でも、忙しい方が良いような気もします…と、思考もグルグル。


今夜のお夕飯にいただいた崎陽軒の季節弁当〈夏〉
お値段が少しずつ上がっておりますが、
やはり、美味しゅうございました。
写真がダメダメで、ごめんなさいm(_ _)m



関連記事

テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ

  1. 2017/06/23(金) 21:47:41
  2. ひとりごと

シネマ歌舞伎 【 東海道中膝栗毛 】】@二子玉川109シネマズ

fc2blog_20170627154832f38.jpg

今年度の月イチ歌舞伎の2回目の上映は、弥次喜多でした。
以下はHPからの抜粋です。

〈シネマ歌舞伎 制作スタッフ〉
監督:浜本正機
撮影監督:鈴木達夫
サウンドデザイン:瀬川徹夫
音楽:富貴晴美

原作:十返舎一九
構成:杉原邦生
脚本:戸部和久
脚本・演出:市川猿之助

お馴染み弥次さん、喜多さんの珍道中記
『やじきた』が早くもシネマ歌舞伎として登場。
【東京】歌舞伎座「八月納涼花形歌舞伎」で上演された本作は、
日本に留まらずラスベガスまで及ぶ2人の旅を描いています。
題名にある「膝栗毛」とは、徒歩で旅行をすることを意味しており、
享和2 (1802)年より刊行された滑稽本『東海道中膝栗毛』は、
主人公2人の道中記を行く先々の土地の風俗を交え
面白可笑しく書かれ、ベストセラーとなりました。

歌舞伎での初演は、昭和3(1928)年に木村錦花が脚色し、
初世市川猿翁(当時 猿之助)と六世大谷友右衛門により
歌舞伎座の夏芝居として大評判をとりました。
流行を取り入れ、時代を風刺した内容は肩が凝ることなく楽しめます。
以降、様々な脚本・演出により上演されてきましたが、
新たに手掛けられた本作も原作の世界観を生かしながら、
真面目に生きてこなかった弥次喜多と
必死に目標に向かって進んでいく子供たちがともに
伊勢へと向かっていきます。

多彩な顔ぶれによる出演はもとより、宙乗りや本水の立廻りなど
歌舞伎ならではの趣向が満載の舞台は客席を大いに沸かせました。
その話題の公演にシネマ歌舞伎ならでの編集が様々加えられ、
理屈無しの傑作喜劇をお楽しみください。

あらすじ

家督を守り、母の病気平癒を伊勢神宮に願うため、
信夫の領主梵太郎と御伴の政之助は、
不安を口にしつつも決意を新たに旅立っていきます。
一方で、冴えない弥次喜多の2人は、
長屋へ帰って一杯やっているところへ借金取りが現れるので大慌て。
暗闇の中、偶然にも大金を手にし、お伊勢参りに向かうのでした。
東海道の茶屋で弥次喜多の2人と梵太郎主従が出会い、
4人で旅をすることに。道中で一行は、
ラスベガスに辿り着いたり怪奇現象や盗賊の一味、闇金にも襲われます。
艱難辛苦を乗り越えて、やっとの事で伊勢参りを果たすのですが・・・




本文の 色文字 をクリックするとリンクページに飛びます。
写真をクリックすると大きくなります


私的辛口(?)感想です…


[シネマ歌舞伎 【 東海道中膝栗毛 】】@二子玉川109シネマズ]の続きを読む
関連記事

テーマ:日本映画 - ジャンル:映画

  1. 2017/06/22(木) 23:53:12
  2. 観る&聴く&読むを、愉しむ

雨に濡れる百合の花

友人のお通夜に向かう道。
窓から見えた雨に濡れる百合の花を見たら、
突然、涙が止まらなくなった。
泣いちゃダメだ。
気配りの彼女の心残りになる。
関連記事

テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ

  1. 2017/06/18(日) 14:39:38
  2. ひとりごと

ウチ仕事。ウチ仕事。ウチ仕事。



昨夜…もう一昨日か…の帰宅は24:30、今夜は26:00。
でも終わった~~!
そして、明日。いや、今日の午前中に終わらせねばならぬお仕事が…。

頑張らねば。

お昼に食べたパン美味しかったなぁ~(^^)



本文の 色文字 をクリックするとリンクページに飛びます。
写真をクリックすると大きくなります


関連記事

テーマ:つぶやき - ジャンル:モブログ

  1. 2017/06/18(日) 02:25:53
  2. ひとりごと
次のページ